医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【政府】薬局薬剤師の役割強化-28年度まで改革工程案

【政府】薬局薬剤師の役割強化-28年度まで改革工程案

読了時間:約 1分12秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2023年12月08日 AM10:39

政府の全世代型社会保障構築会議は5日、全世代型社会保障構築を目指す改革の道筋(改革工程)の素案を経済財政諮問会議に示した。2024年度に長期収載品の保険給付のあり方の見直しに関する検討を進めること、2028年度までに薬局薬剤師の役割強化について検討するなど、時間軸に沿って施策を記載し、年内に閣議決定される予定。

医療・介護制度等に関する改革では、来年度までに実施する取り組みとして、「イノベーションの適切な評価などのさらなる薬価上の措置を推進するための長期収載品の保険給付のあり方の見直し」を盛り込んだ。創薬力強化に向け、革新的医薬品等の開発強化、研究開発型のビジネスモデルへの転換を促すため、後発品の安定供給を図りつつ、長期収載品の保険給付のあり方の見直しを中心に検討を進める。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【薬局機能検討会】休日・夜間に緊急対応拠点-「医師指示なし」の在宅で
  • 【日病薬調査】7割超が薬剤師確保計画-都道府県と病薬で意見交換
  • 日医・松本会長、薬価改革「しっかり注視」-創薬進展や医薬品供給
  • 【厚労省】国がOTC薬濫用防止対策-学校薬剤師・地区薬を活用
  • 【支払側が会見】確実な賃上げの検証必要-一層問われる薬局改革