医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > 医療 > (ISC)2 新たな医療セキュリティおよびプライバシー資格認定の提供を開始

(ISC)2 新たな医療セキュリティおよびプライバシー資格認定の提供を開始

読了時間:約 51秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月23日 AM06:00

新たな資格認定を提供開始

非営利情報セキュリティ専門家団体である(ISC)2(R)(アイエスシー・スクエア)は、医療業界での情報セキュリティおよびプライバシー、両方の専門知識を評価するというグローバルスタンダードとしては初となる、ベーシックレベルの資格認定、HealthCare Information Security and Privacy Practitioner((SM))の提供開始を発表した。

(この画像はイメージです)

HCISPPという資格

HCISPPとは、医療業界の従業員に対して、医療セキュリティおよびプライバシー業務担当者が、特定のセキュリティに対処するために、コアレベルの知識と専門技術を有する、と立証するものである。

また、慎重に扱うべき医療データを保護する責任のある幹部に対し、情報セキュリティに必要な人的資源への投資を積極的、確実に行っている事を実証するものだとしている。

今後について

医療セキュリティやプライバシーの担当者は、この資格によってその能力を示すことができる。また、この分野全体がより高い水準で機能していくことが期待される。なお、この資格は11月4日より世界各国で取得することができる。(たなか牡丹)

▼外部リンク

(ISC)2 プレスリリース
https://www.isc2.org/japan/files/pressrelease/

このエントリーをはてなブックマークに追加
TimeLine: ,
 

同じカテゴリーの記事 医療

  • 2013年がん罹患数は86.2万人、前年比でやや減少-国がん
  • DEPDC5、HCP5、PNPLA-3遺伝子に肝がん発症との相関認められず-大阪市大
  • 2型糖尿病、血糖・血圧・脂質への厳格な統合的治療が血管合併症を抑制-東大病院
  • ロタウイルス胃腸炎患児におけるロタウイルスワクチン株の検出率は1.6%-東大
  • 73のがん網羅的遺伝子を血液サンプルで検査する医師主導臨床試験を実施-東京医歯大