医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > 医療 > (ISC)2 新たな医療セキュリティおよびプライバシー資格認定の提供を開始

(ISC)2 新たな医療セキュリティおよびプライバシー資格認定の提供を開始

読了時間:約 51秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月23日 AM06:00

新たな資格認定を提供開始

非営利情報セキュリティ専門家団体である(ISC)2(R)(アイエスシー・スクエア)は、医療業界での情報セキュリティおよびプライバシー、両方の専門知識を評価するというグローバルスタンダードとしては初となる、ベーシックレベルの資格認定、HealthCare Information Security and Privacy Practitioner((SM))の提供開始を発表した。

(この画像はイメージです)

HCISPPという資格

HCISPPとは、医療業界の従業員に対して、医療セキュリティおよびプライバシー業務担当者が、特定のセキュリティに対処するために、コアレベルの知識と専門技術を有する、と立証するものである。

また、慎重に扱うべき医療データを保護する責任のある幹部に対し、情報セキュリティに必要な人的資源への投資を積極的、確実に行っている事を実証するものだとしている。

今後について

医療セキュリティやプライバシーの担当者は、この資格によってその能力を示すことができる。また、この分野全体がより高い水準で機能していくことが期待される。なお、この資格は11月4日より世界各国で取得することができる。(たなか牡丹)

▼外部リンク

(ISC)2 プレスリリース
https://www.isc2.org/japan/files/pressrelease/

このエントリーをはてなブックマークに追加
TimeLine: ,
 

同じカテゴリーの記事 医療

  • 欧米型の食事でも死亡リスクが下がる傾向、日本人約8万人の追跡調査から-国がん
  • 腸管における鉄の吸収調節メカニズムの一端を解明-京大ら
  • 統合失調症など初発精神病群のグルタミン酸系神経伝達異常の一端を解明-東大ら
  • 遺伝子スイッチ法を用いた難治性白血病の新たな治療手法を発見-京大
  • 日常生活のモニタリングと健康データとの関連解明目指す研究を開始-東北大とオムロン