医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > 医療 > (ISC)2 新たな医療セキュリティおよびプライバシー資格認定の提供を開始

(ISC)2 新たな医療セキュリティおよびプライバシー資格認定の提供を開始

読了時間:約 51秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月23日 AM06:00

新たな資格認定を提供開始

非営利情報セキュリティ専門家団体である(ISC)2(R)(アイエスシー・スクエア)は、医療業界での情報セキュリティおよびプライバシー、両方の専門知識を評価するというグローバルスタンダードとしては初となる、ベーシックレベルの資格認定、HealthCare Information Security and Privacy Practitioner((SM))の提供開始を発表した。

(この画像はイメージです)

HCISPPという資格

HCISPPとは、医療業界の従業員に対して、医療セキュリティおよびプライバシー業務担当者が、特定のセキュリティに対処するために、コアレベルの知識と専門技術を有する、と立証するものである。

また、慎重に扱うべき医療データを保護する責任のある幹部に対し、情報セキュリティに必要な人的資源への投資を積極的、確実に行っている事を実証するものだとしている。

今後について

医療セキュリティやプライバシーの担当者は、この資格によってその能力を示すことができる。また、この分野全体がより高い水準で機能していくことが期待される。なお、この資格は11月4日より世界各国で取得することができる。(たなか牡丹)

▼外部リンク

(ISC)2 プレスリリース
https://www.isc2.org/japan/files/pressrelease/

このエントリーをはてなブックマークに追加
TimeLine: ,
 

同じカテゴリーの記事 医療

  • 涙液脂質の長さがドライアイ防止に重要-北大
  • 運動で生じる関節部分の細胞破裂が骨の形成に関与-岡山大
  • 難病「有馬症候群」の原因遺伝子とその変異を発見-NCNP
  • 自閉スペクトラム症の新たな生物学的知見を獲得-横浜市大
  • 認知症とパーキンソン症状を主症状とする新たな神経変性疾患を発見-北大