医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 第一三共、ナファモスタット吸入製剤、コロナ対象に国内第I相

第一三共、ナファモスタット吸入製剤、コロナ対象に国内第I相

読了時間:約 47秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月02日 AM11:00

第一三共は、新型コロナウイルス感染症治療薬として開発中のナファモスタット吸入製剤「」について、国内第I相試験を開始したと発表した。同社の新型コロナウイルス感染症治療薬候補品が臨床入りしたのは今回が初めて。

第I相試験では、20~45歳の健康成人76人を対象に、同剤の単回と反復投与時の安全性・忍容性・薬物動態を評価する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 医師の八重樫氏ら「薬剤師を接種の担い手に」-署名2万筆、特例など要望
  • 【日薬調査】敷地内薬局が約3倍に-国公立や公立で大幅増
  • 【中医協総会】9品目に市場拡大再算定-「ユルトミリス」も引き下げ
  • 3社と7人起訴内容認める-医薬品卸談合疑惑の公判で
  • 【特許庁】中分子医薬で特許出願増-中国がトップの座確実に