医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】NHKに厳重注意-健康情報番組の内容に対し

【厚労省】NHKに厳重注意-健康情報番組の内容に対し

読了時間:約 1分35秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月01日 AM10:30

NHKが2月22日に放送した健康情報番組「ガッテン!」の内容をめぐり、厚生労働省が2月24日、NHKに対して「」していたことが分かった。放送内容は、MSDの睡眠薬「」を糖尿病患者が使用すると睡眠障害が改善され、「血糖値が下がる」「発症予防になる」などと紹介したもの。厚労省による口頭での指導を受け、NHK側は27日までに同番組のホームページ(HP)上で「行きすぎた表現で誤解を与えた」と謝罪した。

番組は「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」のタイトルで放送。睡眠障害を改善することで血糖値が下がったとのデータを紹介した上で、「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などと紹介した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】スイッチ化へ中間骨子案-販売体制や環境整備など
  • 【厚労省】デジタル化関連で新事業-電子処方箋システムに38億円
  • 【福岡県協議会】地域ケア病棟で処方適正化-薬剤師の薬学的介入が寄与
  • 【富士フイルム富山化学】アビガン、来月承認申請へ-新型コロナで主要項目達成
  • 【田村厚労相が会見】遠隔診療の恒久化を検討-中間年改定、骨太で判断