医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【中医協総会】24年度改定調査を了承-後発品やリフィルなど

【中医協総会】24年度改定調査を了承-後発品やリフィルなど

読了時間:約 52秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2024年06月14日 AM11:46

中央社会保険医療協議会は12日の総会で、2024年度診療報酬改定の結果検証にかかる特別調査を実施することで了承した。

調査は、診療報酬改定の答申書附帯意見を踏まえた調査項目について特別調査を実施し、24年度診療報酬改定の結果検証のための資料を得ることが目的。今年度は、「在宅医療、在宅歯科医療、在宅訪問薬剤管理および訪問看護の実施状況」「長期処方やリフィル処方の実施状況」「後発品の使用促進策の影響および実施状況」、25年度は「長期処方やリフィル処方の実施状況」「後発品の使用促進策の影響および実施状況」「医療DXの実施状況」「かかりつけ薬剤師・薬局の評価を含む調剤報酬改定の影響および実施状況」を調査する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【青森県】癌化学療法の共通TR完成-薬薬連携拡大への布石に
  • 【生物由来技術部会】ハートシート「承認不適切」-きょう24日にも可否審議へ
  • 【日薬 岩月会長】中間年改定、中止か延期か廃止-長期品は丁寧な説明必要
  • 【薬局機能検討会】健サポ薬局、地域の相談役に-多職種連携で健康増進支援
  • 【厚労省】薬局4.3万軒が締結-医療措置協定、6月時点