医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【中医協総会】24年度改定調査を了承-後発品やリフィルなど

【中医協総会】24年度改定調査を了承-後発品やリフィルなど

読了時間:約 52秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2024年06月14日 AM11:46

中央社会保険医療協議会は12日の総会で、2024年度診療報酬改定の結果検証にかかる特別調査を実施することで了承した。

調査は、診療報酬改定の答申書附帯意見を踏まえた調査項目について特別調査を実施し、24年度診療報酬改定の結果検証のための資料を得ることが目的。今年度は、「在宅医療、在宅歯科医療、在宅訪問薬剤管理および訪問看護の実施状況」「長期処方やリフィル処方の実施状況」「後発品の使用促進策の影響および実施状況」、25年度は「長期処方やリフィル処方の実施状況」「後発品の使用促進策の影響および実施状況」「医療DXの実施状況」「かかりつけ薬剤師・薬局の評価を含む調剤報酬改定の影響および実施状況」を調査する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】後発品業界再編で窓口設置-法令上の懸念内容を収集
  • 【厚労省】有効期限を4年に延長-「メチレンブルー静注」
  • 【厚労省】治験同意文書活用を-製薬協の共通資材
  • 【厚労省】学会要望待たず開発要請-国内開発未着手品に対応
  • 武見厚労相「各成分5社程度が理想」-産業構造改革で企業に要請