医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > MR認定センター、14年度MR総数1000人減、調査開始以来初のマイナス幅-15年版MR白書

MR認定センター、14年度MR総数1000人減、調査開始以来初のマイナス幅-15年版MR白書

読了時間:約 1分49秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月29日 AM11:30

2014年度のMR数が前年比約2%減の6万4657人と、調査開始以来初となる1000人以上の減少となったことが、MR認定センターがまとめた15年版「」で明らかになった。13年度は大型新薬の上市で2000人近く増加したが、再び6万5000人を割り込むなどMR減少時代の到来をうかがわせる結果となった。その一方で、女性MRやMR業務委託・派遣企業(CSO)、日本ジェネリック製薬協会所属のMRは増加しており、MR全体の構図が変化している状況だ。

調査は、4~5月に同センターに登録している製薬企業187社とCSO15社、卸1社にアンケート調査を実施し、計203社から回答を得た。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【薬局機能検討会】休日・夜間に緊急対応拠点-「医師指示なし」の在宅で
  • 【日病薬調査】7割超が薬剤師確保計画-都道府県と病薬で意見交換
  • 日医・松本会長、薬価改革「しっかり注視」-創薬進展や医薬品供給
  • 【厚労省】国がOTC薬濫用防止対策-学校薬剤師・地区薬を活用
  • 【支払側が会見】確実な賃上げの検証必要-一層問われる薬局改革