医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > 行政・経営 > PMDA 医薬品の適正使用に関するお知らせ―フェジン静注40mg

PMDA 医薬品の適正使用に関するお知らせ―フェジン静注40mg

読了時間:約 1分7秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年01月21日 PM12:13

鉄の過剰症発現が3件報告

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構は、「製薬企業からの医薬品の適正使用に関するお知らせ」に 「フェジン(R)静注40mg適正使用のお願い 鉄過剰症、二次性のヘモクロマトーシスの発現に注意してください」を掲載した。

「フェジン(R)静注 40mg」(一般名:含糖酸化鉄)については、鉄過剰症及び二次性ヘモクロマトーシスの発症が、2010年以降に3件、報告されている。

(この画像はイメージです)

改めて適正利用について注意喚起

製造販売元の日医工株式会社では、これまでに同剤の適正利用について注意喚起を行ってきている。

しかし、検査の不徹底漫然とした投薬による鉄過剰症及び二次性ヘモクロマトーシスの発症が報告されていることから、改めて適正利用についての情報を提供し注意を促している。

発出された知らせでは、

・定期的にフェリチン等の血液検査を行い、体内貯蔵鉄量を確認すること。

・鉄過剰を認めた場合には、フェジンの投与を中止するなど適切な処置を行うこと
を徹底するように改めて求めている。また、フェジンによる二次性ヘモクロマトーシスを発症した60代と50代の男性について情報を提供している。

▼外部リンク

日医工株式会社
http://www.nichiiko.co.jp/medicine/medicine_m0.html

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
「フェジン(R)静注40mg適正使用のお願い 鉄過剰症、二次性のヘモクロマトーシスの発現に注意してください」
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_info/

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
http://www.info.pmda.go.jp/index.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 行政・経営

  • 【福井県】代替困難品9品目を除外-小林化工の停止命令から
  • 1回に短縮は「難しい」-田村厚労相、ワクチン接種で見解
  • 【厚労省】副反応疑い2例報告-ワクチン先行接種で
  • 【厚労省】添付文書電子化へ準備要請-GS1コード読み取りなど
  • 【厚労省】接種会場に厚労省施設-田村厚労相が協力表明