医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 加藤氏が厚労相に再登板-抗原キットOTC化検討

加藤氏が厚労相に再登板-抗原キットOTC化検討

読了時間:約 1分14秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年08月17日 AM10:15

第2次岸田改造内閣が10日に発足し、自民党社会保障制度調査会長の加藤勝信氏が厚生労働大臣に就任した。加藤氏の厚労相登板は3回目。12日に行われた就任後初の記者会見では、喫緊の課題である新型コロナウイルス感染症対策について、きょう17日の薬事・食品衛生審議会で医療用抗原定性検査キットのOTC化に向けた議論を行う考えを示した。

加藤氏

加藤氏は就任に当たり、岸田文雄首相から、コロナに対する医療提供体制、予防・発見から早期治療までの流れを強化すると共に、段階的見直しを行って一日も早い社会経済活動の正常化を目指すよう指示されたと説明した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚科審分科会】コロナワクチンを定期化-65歳以上の高齢者など
  • 【中医協総会】医師判断の処方が焦点に-長期品選定療養範囲を議論
  • 【厚労省】リフィルなど活用を-花粉症薬で事務連絡
  • 【厚労省】薬の供給情報サイトに公表-医療関係者が閲覧可能に
  • 【京大グループ調査】RMPに患者参画少なく-製薬企業は前向き姿勢も