医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 一般用医薬品のインターネット販売等の新たなルールに関する検討会、安全性確保と規制条件―ネット販売めぐり論点整理

一般用医薬品のインターネット販売等の新たなルールに関する検討会、安全性確保と規制条件―ネット販売めぐり論点整理

読了時間:約 1分40秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年04月10日 AM10:21

「一般用医薬品のインターネット販売等の新たなルールに関する検討会」は5日、厚生労働省が提示した論点をもとに議論した。▽一般薬の安全性確保のための方策をどう考えるか▽ネット販売を規制する場合の条件をどうするか――の二つが論点の大きな柱となっている。

一般薬の安全性確保に向けては、▽専門家が購入者の状態を的確に把握▽購入者側と専門家との円滑な意思疎通の確保▽保管や搬送に当たっての適切な品質管理――の3点がポイントになるとした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【福岡県協議会】地域ケア病棟で処方適正化-薬剤師の薬学的介入が寄与
  • 【富士フイルム富山化学】アビガン、来月承認申請へ-新型コロナで主要項目達成
  • 【田村厚労相が会見】遠隔診療の恒久化を検討-中間年改定、骨太で判断
  • 【北里大学病院】イベルメクチンで医師治験-コロナ対象、来年3月終了へ
  • 【政府】共同購入の枠組み参加-コロナワクチン、15日付で