医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省懇談会】歯科医のワクチン接種了承-筋注研修など一定条件で

【厚労省懇談会】歯科医のワクチン接種了承-筋注研修など一定条件で

読了時間:約 1分8秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月28日 AM10:15

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に係る人材に関する懇談会が23日に開かれ、歯科医による新型コロナウイルス感染症ワクチン接種について、筋肉内注射に関する必要な研修を受けているなど一定の条件を満たせば、医師法上でも接種は可能とする厚生労働省案を了承した。厚労省は、近く自治体向けに歯科医へのワクチン接種の協力依頼が可能とする事務連絡を発出し、ワクチン接種の人材確保につなげたい考えである。

この日の懇談会では、歯科医によるワクチン接種について、医師法との関係で違法性が阻却され得るか整理した。厚労省は、▽看護師等の確保が困難で、歯科医の協力なしに特設会場での集団接種が実施できない▽歯科医が筋肉内注射の経験を有している、またはワクチン接種のための筋肉内注射について必要な研修を受けている▽歯科医による接種について患者の同意を得る――の三つを全て満たした場合には、歯科医によるワクチン接種は可能との考え方を示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【中医協総会】9品目に市場拡大再算定-「ユルトミリス」も引き下げ
  • 3社と7人起訴内容認める-医薬品卸談合疑惑の公判で
  • 【特許庁】中分子医薬で特許出願増-中国がトップの座確実に
  • 【厚労省】2億5000万回分を追加購入-コロナワクチン、3社から
  • 【日本薬剤師会】薬剤師など関与不可欠-2分の1ルールで意見