医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省医薬局】総務課保管文書を誤廃棄-薬剤師の行政処分歴など

【厚労省医薬局】総務課保管文書を誤廃棄-薬剤師の行政処分歴など

読了時間:約 1分16秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月07日 AM10:20

・生活衛生局は2日、法令改正関係の資料など総務課が保管していた文書185件が誤って廃棄されたことを公表した。登録販売者の職務経歴、薬剤師の行政処分歴といった個人情報が含まれる文書も廃棄されたが、溶解処理をしているため、「外部流出の可能性はない」としている。

誤って廃棄された文書185件の内訳は、改正医薬品医療機器等法(薬機法)など法令改正関係資料68件、国会の質問主意書に対する答弁書35件、地方自治体への通知26件、薬局・薬剤師関連通知21件、審議会・検討会関係10件などとなっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 医師の八重樫氏ら「薬剤師を接種の担い手に」-署名2万筆、特例など要望
  • 【日薬調査】敷地内薬局が約3倍に-国公立や公立で大幅増
  • 【中医協総会】9品目に市場拡大再算定-「ユルトミリス」も引き下げ
  • 3社と7人起訴内容認める-医薬品卸談合疑惑の公判で
  • 【特許庁】中分子医薬で特許出願増-中国がトップの座確実に