医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

尿中の大気汚染物質濃度が最大800%上昇!何が原因?
たとえ短期間でも大気汚染レベルの高い都市に滞在するだけで健康を損なう可能性...
読了時間:約2分
2019年12月13日 PM03:00
血管内皮細胞と造血幹細胞の共通マーカーが、胎生期の造血発生に重要と判明-阪大
大阪大学は、血管内皮・造血幹細胞に共通する表面マーカーESAMが、マウスに...
読了時間:約2分32秒
2019年12月13日 AM11:45
慢性疲労症候群の診断に有用な血中バイオマーカーを発見-三重大ほか
三重大学は、慢性疲労症候群の診断に使用できる可能性がある、血中の細胞外小胞...
読了時間:約1分48秒
2019年12月13日 AM11:30

医療ニュースの記事をもっと見る >>


QLifePro医療ニュース 特集

座談会 静脈血栓塞栓症(VTE)の治療における地域連携への取り組み―クリティカルパス作成とその運用―
近年、静脈血栓塞栓症(VTE)の治療選択肢の一つに直接経口抗凝固薬(DOA...
2019年12月12日 PM03:00
疾患コントロール状況の把握に、蕁麻疹コントロールテスト(UCT)の活用を
かゆみや痛みを伴う浮腫が繰り返し出現する蕁麻疹。患者の訴える悩みや辛さに比...
2019年12月04日 PM01:00
座談会 がん関連血栓症(CAT)における治療の標準化を目指して
がん患者の静脈血栓塞栓症(VTE)[がん関連血栓症(CAT)]は、がん専門...
2019年11月20日 PM01:00

医療ニュース「特集」をもっと見る >>


医療教育 QLifePro

education773_thum
受付の流れ
医療現場で役に立つ掲示物が無料でダウンロードできます。PDFファイルをダウ...
2014年09月01日 AM11:48
education770_thum
臨時診察時間変更
医療現場で役に立つ掲示物が無料でダウンロードできます。PDFファイルをダウ...
2014年08月29日 PM06:22
education767_thum
薬局案内
医療現場で役に立つ掲示物が無料でダウンロードできます。PDFファイルをダウ...
2014年08月29日 PM06:21

QLifePro医療教育の記事をもっと見る >>


メディカルプレスセンター

 Genetron Health Announces Strategic Collaboration with CStone
  [googlead] BEIJING Recently, G...
2019年12月13日 PM11:05
PCIファーマ・サービシズが英国トレデガー施設の開発・製造能力を拡大するための大規模投資を発表
  [googlead] フィラデルフィア (ビジネスワイヤ) ...
2019年12月13日 PM08:55
21St Century Oncology to Join Australia’s GenesisCare in a Partnership to Increase Access to High Quality Cancer Care in U.S. Communities
  [googlead] FORT MYERS, Fla. Ca...
2019年12月13日 PM01:29

メディカルプレスセンターをもっと見る >>

医療

血管内皮細胞と造血幹細胞の共通マーカーが、胎生期の造血発生に重要と判明-阪大

大阪大学は、血管内皮・造血幹細胞に共通する表面マーカーESAMが、マウスにおける血液細胞の発生、特に赤血球における成体型ヘモグロビン合成に重要であることを明らかにしたと発表した。… 続きを読む

読了:約 2分32秒  2019年12月13日 AM11:45
海外

尿中の大気汚染物質濃度が最大800%上昇!何が原因?

たとえ短期間でも大気汚染レベルの高い都市に滞在するだけで健康を損なう可能性があることが、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のJesus Araujo氏らによる研究から分かったという。… 続きを読む

読了:約 2分  2019年12月13日 PM03:00
医薬品

フォシーガ、左室駆出率が低下した心不全対象P3試験の追加解析で一貫した効果-英AZ

英アストラゼネカ社は、SGLT2阻害剤フォシーガ(一般名:ダパグリフロジン)の第3相DAPA-HF試験の5つの追加解析より、同剤の標準治療への追加は、プラセボと比較して、主要複合評価項目の入院または緊急受診と定義される心不全の悪化、あるいは心血管(CV)疾患を… 続きを読む

読了:約 2分35秒  2019年12月05日 AM11:45
テクノロジー

生体軟組織の電気分極を発見し画像化に成功、新規診断ツール開発に期待-東京農工大

東京農工大学は、アキレス腱や大動脈などの線維状の生体軟組織が超音波により電気的に分極することを発見し、生体環境に近い湿潤状態において、その電気分極の画像化に成功したと発表した。… 続きを読む

読了:約 1分31秒  2019年12月05日 PM12:00
事件・事故

薬剤を6倍超の濃度で誤投与、腎機能障害の心不全成人患者死亡-京大病院

京都大学医学部附属病院は、炭酸水素ナトリウム誤投与による急変死亡に関し、記者会見を行ったことを発表した。… 続きを読む

読了:約 1分44秒  2019年11月20日 PM04:15
行政・経営

【厚労省】メトホルミンに発癌性物質-NDMA混入、15社に分析指示

厚生労働省は9日、ビグアナイド系経口血糖降下薬「メトホルミン塩酸塩」について、発癌性物質のN-ニトロソジメチルアミン(NDMA)が混入されていないか分析するよう求める事務連絡を、製薬企業15社に発出した。… 続きを読む

読了:約 1分49秒  2019年12月13日 AM10:32