医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】ポサコナゾールを禁忌-イグザレルトの添文改訂

【厚労省】ポサコナゾールを禁忌-イグザレルトの添文改訂

読了時間:約 1分4秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2024年05月10日 AM10:20

厚生労働省は8日、バイエル薬品の血液凝固阻止剤「」(一般名:リバーロキサバン)とMSDの抗真菌剤「」(ポサコナゾール)について、添付文書の使用上の注意を改訂するよう製造販売業者に指示した。

ポサコナゾールの投与によりリバーロキサバンの血中濃度が上昇し、リバーロキサバンの抗凝固作用が増強され、出血の発現が懸念されることが報告されている。そのため、リバーロキサバンはポサコナゾール投与中の患者、ポサコナゾールはリバーロキサバン投与中の患者を禁忌とすることを追記するよう指示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【薬価研 研究報告】薬価差偏在の是正が必要-「改定あり方」議論で検討へ
  • 【東京理科大学】品質文化醸成度を定量評価-経営と現場のギャップ分析
  • 【中医協総会】24年度改定調査を了承-後発品やリフィルなど
  • 【骨太方針原案】中間年改定は「あり方検討」-後発品業界の再編を促す
  • 【市民団体が調査】緊急避妊薬購入は15%のみ-希望価格は「2000円未満」