医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 製品評価技術基盤機構、洗剤がウイルス除去に有効-新型コロナの消毒法検証

製品評価技術基盤機構、洗剤がウイルス除去に有効-新型コロナの消毒法検証

読了時間:約 1分26秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年05月27日 AM10:00

(NITE)は22日、市販の浴室用洗剤に含まれるアルキルグリコシドなど5種類の界面活性剤について、新型コロナウイルスの除去に有効との評価結果を公表した。アルコール以外の消毒方法を確保するため、11種類の界面活性剤の有効性を国立感染症研究所などで検証。これら5種類のうち、一定以上の濃度を持つものがウイルス量を99.99%以上減少させたことを確認した。その他の界面活性剤についても、引き続き有効性を検証する方針である。

NITEは、家庭や職場でアルコール以外の消毒方法を増やすため、1日から感染研と北里大学大村智記念研究所で新型コロナウイルスを用いて、11種類を対象にウイルス除去に有効かどうか検証していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【政府】共同購入の枠組み参加-コロナワクチン、15日付で
  • 菅新内閣がスタート-田村厚労相は再登板
  • 【日本学術会議が提言】患者情報把握できる環境を-薬局での薬学的管理に必須
  • 【日薬調査】大学主導の実習連携不十分-わずか3割、課題浮き彫りに
  • 製薬大手9社、コロナワクチンで共同声明-被験者安全が最優先事項