医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【要指導・一般薬部会】マイティアルミファイ、点眼薬を要指導薬に

【要指導・一般薬部会】マイティアルミファイ、点眼薬を要指導薬に

読了時間:約 1分10秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2024年05月27日 AM10:57

薬事審議会要指導・一般用医薬品部会は23日、千寿製薬の点眼剤「」(一般名:ブリモニジン酒石酸塩)の要指導医薬品としての製造販売承認を審議し、了承した。

ブリモニジンを含有成分とする医療用医薬品として、同社の「アイファガン点眼液0.1%」が製造販売されているが、マイティアルミファイは同成分を10分の1(0.01%)に薄めたもの。アイファガンの効能・効果は、他の治療剤で効果不十分または使用できない緑内障、高眼圧症としている一方、マイティアルミファイは結膜充血のみを対象としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】自宅でのテレワーク可能に-医薬品製造管理者業務
  • 【厚労省】電子処方箋に機能追加案-アレルギー歴参照機能も
  • 【日薬連薬価研】「特例後発品」適用は1割-A区分企業の品目調査
  • 【薬局機能検討会】地域連携薬局は「在宅機能」-健サポとの棲み分け図る
  • 【薬価研 研究報告】薬価差偏在の是正が必要-「改定あり方」議論で検討へ