医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 「ラグ・ロス解消につながる」-業界は論点整理案を評価

「ラグ・ロス解消につながる」-業界は論点整理案を評価

読了時間:約 1分49秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2023年12月08日 AM10:28

中央社会保険医療協議会薬価専門部会は6日、2024年度薬価制度改革に向け、迅速導入加算の新設や特許期間中の薬価を維持する新薬創出等加算の企業要件・指標の撤廃を検討するよう盛り込んだ論点整理案に対し、関係業界から意見を聴取した。日本製薬団体連合会などからは「・ロス解消につながる」「日本が適切にイノベーション評価を行うと海外企業に発信できる」など賛同する意見が相次いだ。

日薬連の岡田安史会長は、「医薬品のカテゴリに応じた薬価制度の構築、ビジネスモデルの転換への大きな一歩であり、ドラッグラグ・ロスの解消や医薬品の安定供給確保に向けた活動を力強く後押しし、現状を改善するきっかけとなり得るものである」と前向きに受け止めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【薬局機能検討会】休日・夜間に緊急対応拠点-「医師指示なし」の在宅で
  • 【日病薬調査】7割超が薬剤師確保計画-都道府県と病薬で意見交換
  • 日医・松本会長、薬価改革「しっかり注視」-創薬進展や医薬品供給
  • 【厚労省】国がOTC薬濫用防止対策-学校薬剤師・地区薬を活用
  • 【支払側が会見】確実な賃上げの検証必要-一層問われる薬局改革