医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【経産省】バイオ薬実用化へ技術戦略-来年度に検討会で議論

【経産省】バイオ薬実用化へ技術戦略-来年度に検討会で議論

読了時間:約 1分59秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月08日 AM10:30

経済産業省は来年度に、バイオ医薬品や再生医療等製品の実用化に必要な施策を議論する「」を立ち上げる。/CDMOの競争力強化に向け、バイオ医薬品のモダリティや製造法に迅速対応できるよう国主導でプロジェクト参加を促す。特にバイオ医薬品のCMO/CDMOは、今後拡大が見込まれる遺伝子・細胞治療製品分野へ展開する後押しをしたい考え。来年度内に戦略策定後、2022年度から経産省の施策として実施する見通しだ。

バイオ医薬品は世界の医薬品市場全体に占める割合が上昇傾向にあり、19年時点で売上額上位100品目のうち53品目を占める。国内で販売されるバイオ医薬品も増加傾向にある一方、約9割が海外で製造されており、海外製造拠点への依存度が高いのが課題となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省・水谷産情課長】後発品企業間の連携促す-独禁法抵触判断で事例集
  • 【緩和医療薬学会年会】在宅緩和24時間対応に壁-対応可能薬局リスト化を
  • 【要指導・一般薬部会】マイティアルミファイ、点眼薬を要指導薬に
  • 【機能性検討会が報告書】健康被害情報を報告義務-サプリメントはGMP管理
  • 【財政審が建議】費用対評価拡大を要求-セルフMの推進も明記