医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【文科省連絡会議】薬学実務実習指針見直しへ-改訂前に教育効果検証

【文科省連絡会議】薬学実務実習指針見直しへ-改訂前に教育効果検証

読了時間:約 1分58秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年01月12日 AM10:15

文部科学省の薬学実務実習に関する連絡会議は7日、2015年に策定された「」について改訂することを了承した。改訂前に実務実習の教育効果に関する調査などを通じて現行の指針を評価し、実務実習や実習施設等に対する評価の方法・基準などを見直す。今後、具体的な改訂内容を引き続き議論する予定である。

現行指針は、薬学実務実習等を適正に実施するために策定され、大学や実習施設に向けて実習のあり方や目標、実習施設における薬剤師の指導体制、具体的な実習内容、実習に対する評価のあり方などを記載している。指針が現場で正しく運用されているかなど評価の方法や基準については関係者の意見を踏まえ、必要に応じて定期的に見直し、改訂を行うとしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【医療安全調査機構】誤投与の死亡例5年で36件-確認タイミング明確化提言
  • 【中医協総会】タケキャブに特例再算定-全体で23成分が対象
  • 【中医協総会】保険適用の留保を決定-プログラム機器で手続遅れ
  • 【京都大学】5年一貫制博士課程設置-薬学系大学院で日本初
  • 【厚労省】薬局の保険指定取消0件-20年度、直近6年間で初めて