医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】遠隔診療の原則解禁提案-恒久化に向け議論開始

【厚労省】遠隔診療の原則解禁提案-恒久化に向け議論開始

読了時間:約 1分28秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月04日 AM10:15

厚生労働省は、2日に開催した「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」で、初診を含めたオンライン診療の恒久化に向けた議論を開始。初診を含めたオンライン診療でビデオ通話など映像による診療方法を原則化する案を提示した。かかりつけ医に限定する方向性についても次回以降に検討を行う。年内をメドにオンライン診療に適切な疾患や症状についての方向性をまとめる。

同会議では、新型コロナウイルスの感染拡大で初診からのオンライン診療を可能とする特例措置について、3カ月ごとに運用状況を確認し、措置を継続するかどうかを判断してきた。オンライン診療の恒久化を目指す政府の方針を受け、議論の対象範囲を新型コロナウイルスの感染拡大が収束した後の方向性にまで広げることにし、今回の検討会から新たに構成員を3人追加した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【富山県】北日本製薬に業務停止28日-承認書と異なる方法で製造
  • 【予防接種・ワクチン分科会】3回目接種、実施を了承-接種後の免疫減弱に対応
  • 【臨床研究部会】観察研究の定義づけが課題-研究者とCRBで認識乖離
  • 【厚労省】製薬企業に水平分業化促す-ベンチャーが創薬担い手に
  • 【日薬】自宅療養急増で対応方針-緊急時の薬局リスト化