医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】スイッチ化の可否行わず-企業が厚労相に直接申請も

【厚労省】スイッチ化の可否行わず-企業が厚労相に直接申請も

読了時間:約 1分48秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月30日 AM10:35


■規制改革計画で対応案

厚生労働省は28日の「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」で、政府の規制改革実施計画で同会議の運営のあり方が問題視されたことを受け、スイッチOTC化の可否を行わないことなどを柱とする対応案を示した。対応案には、製薬企業が同会議に要望を提出せず厚労相に直接、承認申請できることも明記し、年末をメドに作成予定の中間取りまとめに盛り込みたい考え。

スイッチOTC化に向けては、同会議でスイッチ化する上での課題や論点を整理し、薬事・食品衛生審議会に意見として示すとされている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】スイッチOTC化で中間案-薬剤師が重要な役割担う
  • 【厚労省】市場価格との乖離率8%-薬価調査の速報結果報告
  • 【厚労省】18年度国民医療費は微増-改定影響も、例年並みに
  • 【エイズ学会学術集会】薬局薬剤師が長期療養支援-高齢化進むHIV感染者に
  • 【厚労省】薬剤師の配置時間見直しへ-年度内に一定の方向性