医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省委員会】製薬企業社員などは除外-行政評価監視委の委員選考

【厚労省委員会】製薬企業社員などは除外-行政評価監視委の委員選考

読了時間:約 1分35秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月22日 AM10:45

厚生労働省の「医薬品等行政評価・監視委員会」の委員の選考に関する委員会が20日に初会合を開き、製薬企業従事者、医薬品等の承認審査に関する部会の関係者などは、委員から除外する方針を決めた。改正医薬品医療機器等法の施行により、9月に設置予定の評価・監視委員会は、医薬品等の安全性確保に関する行政施策に意見・提言できる機能を持つ。関連学会から推薦を受けた上で、8月の次回会合で委員を選定する予定。

改正薬機法では、2010年度に薬害肝炎検証・検討委員会が示した最終提言を踏まえ、医薬品等の安全性確保に関する厚労省など関連行政の施策を評価、監視する委員会を9月に設置することとしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省調整会議】全ゲノムDB構築へ議論-解析方法など検討事項提示
  • 【厚労省】市販後安全状況を定期報告-医薬品行政監視委スタート
  • 【厚労省】スイッチ化へ中間骨子案-販売体制や環境整備など
  • 【厚労省】デジタル化関連で新事業-電子処方箋システムに38億円
  • 【福岡県協議会】地域ケア病棟で処方適正化-薬剤師の薬学的介入が寄与