医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 日本学術会議・薬学委員会・チーム医療における薬剤師の職能とキャリアパス分科会、平井委員長「薬大関係者は体制整備を」―現場薬剤師には“自律”要請

日本学術会議・薬学委員会・チーム医療における薬剤師の職能とキャリアパス分科会、平井委員長「薬大関係者は体制整備を」―現場薬剤師には“自律”要請

読了時間:約 2分13秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年01月29日 AM09:45


■学術会議の提言受け

日本学術会議の薬学委員会「チーム医療における薬剤師の職能とキャリアパス分科会」がまとめた薬剤師職能に関する提言を受け、同分科会の平井みどり委員長(神戸大学病院教授・薬剤部長)は、「提言を参考に、薬系大学関係者は必要な体制整備を進めてもらいたい」と関係者に促す一方、病院や薬局など現場薬剤師には「医療専門職としての倫理観を持ち、自律した薬剤師として、今以上に、社会で活躍できるようになってほしい」と期待を語った。

提言では、薬剤師職能において医療専門職としての倫理観の涵養と自律が強く求められるとした上で、医療の場における薬剤師の新たな機能として、地域医療におけるプライマリケアへの関与を一層推進する必要があると強調した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【21年診療行為別統計】調剤レセプトが大幅増に-新型コロナ影響の反動で
  • 【医薬品第二部会】塩野義の経口コロナ薬、緊急承認は結論先送り-賛否両論、意見割れる
  • 【日病薬】日薬との統合に否定見解-木平前会長「形態異なる」
  • 【日薬連調査】限定出荷対応は約4割-ほとんどが「他社品の影響」
  • 【医薬品第二部会】塩野義コロナ薬、22日審議-承認可否は予断許さず