医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ネブラスカ大学医療センターとアナンダ・サイエンティフィックが心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療を探究する臨床試験のINDをFDAが承認と発表

2022年05月19日 AM02:15
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ネブラスカ州オマハ & コロラド州グリーンウッドビレッジ

(ビジネスワイヤ) — ネブラスカ大学医療センター(UNMC)アナンダ・サイエンティフィックは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の成人患者に対する治療薬を検討する新しい臨床試験で連携することを発表しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220517005077/ja/

(Photo: Business Wire)

(Photo: Business Wire)

本試験は、UNMC神経科学科のレイノルズ教授兼学科長で、ネブラスカ・メディシン神経科主任医師のマシュー・リゾー医師(M.D.)が治験責任医師として主導しています。

本試験では、アナンダ専有の送達技術にカンナビジオールを使用した治験薬であるNantheia™ ATL5の有効性を評価します。本試験の新薬臨床試験開始届(IND)の申請を米国食品医薬品局(FDA)が承認しています。

Clinical Trials.gov Identifier NCT05269459

アナンダのソハイル・R・ザイディ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「これは、PTSDを対象とした当社2件目の臨床試験です。私たちは、UNMCの研究チームがこの非常に衰弱性の疾患に対する当社の有望な医薬品を評価するために当社と提携したことに感激しています。これは改善の可能性がある治療選択肢をPTSD患者に提供する当社の取り組みで重要な前進となるものです。」

リゾー医師は、次のように述べています。「証拠に基づく研究を新しい治療薬に発展させ、大規模なPTSD患者集団に新しい革新的な治療選択肢を提供することは、当研究チームの主要な目標です。私たちはこの試験でアナンダ・サイエンティフィックと連携できることを大変うれしく思います。」

リゾー医師はまた、米国国立衛生研究所(NIH)のグレートプレーンズIDeAクリニカル・アンド・トランスレーショナル・リサーチ・ネットワークのディレクターも務めています。また、神経学的治療法の研究推進を唱道する米国脳連合の執行委員長を務めています。

リゾー医師の研究チームには、UNMC神経科学科の認知神経科学者で助教授のジェニファー・メリケル博士、UNMC精神科の高度実践登録看護師兼臨床医兼研究員であるブリジット・ボーガン医師が参加します。

この第2相二重盲検プラセボ対照ランダム化臨床試験は、参加者240人を組み入れ、Nantheia™ ATL5の有効性と安全性につき厳密な臨床評価と実臨床評価を実施する計画です。

NANTHEIA™ ATL5について

Nantheia™ ATL5は、アナンダ専有のLiquid Structure(液体構造)送達技術でカンナビジオールを使用した治験薬です。前臨床試験および初期臨床試験では、アナンダのLiquid Structure™送達技術(イスラエルのエルサレムにあるLyotropic Delivery Systems (LDS) Ltdからライセンス取得)が、カンナビジオールの有効性と安定性を高めることが示されています。Nantheia™ ATL5は、ソフトジェルカプセル1個当たり100mgのカンナビジオール含有する経口製品です。

ネブラスカ大学医療センターについて

UNMCは、ネブラスカ州唯一の公立学術保健科学センターとして、21世紀の医療従事者の教育、深刻な疾患の治療法の発見、患者への最高のケアの提供、受賞歴のある奉仕活動を通じた州および地域社会への貢献に傾倒しています。UNMCは6つのカレッジと2つの研究所を擁し、二十数件のプログラムで4200人以上の学生にサービスを提供しています。UNMCの研究者は、神経科学、オンコロジー、感染症、その他の重要な領域で最先端の研究を行っています。

アナンダ・サイエンティフィックについて

アナンダは研究重視の有力なバイオ製薬企業として、PTSD神経根障害疼痛、不安症、オピオイド使用障害(マウントサイナイ医科大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校)などに対する治療適応症を評価する優れた臨床研究を先駆的に切り開いています。当社は特許取得済みの送達技術を採用することで、カンナビノイドやその他の植物由来化合物のバイオアベイラビリティー、水溶性、保存安定性を高め、効果的で高品質な医薬品の製造に傾注しています。当社は、臨床ポートフォリオを多様化するために、大学との複数の委託研究契約を通じて、研究基盤を拡大しています。研究に基づく充実したデータに適合させながら、ニュートラシューティカルズの店頭販売製品のパイプラインも拡大させています。アナンダはこれらの製品を米国、オーストラリア、英国で発売することに成功しており、EU、中国、アフリカ、その他のアジア諸国などの市場に拡大しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20220517005077/ja/

CONTACT

ANANDA Scientific Media Relations | Christopher Moore | 813 326 4265 | media@anandascientific.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • DIC Invests in US Sustainable Biotech Startup Back of the Yards Algae Sciences
  • 科兴与香港大学临床试验中心研究团队和香港港怡医院合作,在中国香港启动奥密克戎特异性灭活疫苗加强剂临床试验
  • CANbridge Appoints Industry Leader Edward Hu to the Board
  • SMOORE Launches Pioneering Research Project into Nicotine Addiction
  • Aurigene Discovery Technologies Limited Announces Drug Discovery, Development and Commercialization Partnership with EQRx