医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ポットネットワーク・ホールディングスがSEC報告会社登録に基づきPCAOB監査人による完全な監査・レビュー済みの財務報告書を公表

2018年10月19日 PM08:40
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米フロリダ州フォートローダーデール

— (ビジネスワイヤ) — ポットネットワーク・ホールディングス(OTC Pink:POTN)は、2017年全体の財務業績に対する独立した第三者PCAOB(公開会社会計監督委員会)監査人の認証および2018年1~6月の財務業績の検証を含むフォーム10による登録届出書を米国証券取引委員会(SEC)に問題なく提出しました。今後、この種の財務情報は全てPCAOB監査人により検証されます。

この提出により、ポットネットワークはSEC報告会社に対するSECの完全開示要件の任意の適用対象となり、今後はPCAOB監査人により毎四半期の財務業績のレビューを受け、さらにPCAOB登録監査法人により年度末の財務報告書の完全な監査を受けることが義務付けられます。SEC報告会社となったことで、ポットネットワーク・ホールディングスはOTCQB市場への上場資格を得ました。

PCAOBは、投資家保護および信頼を置くことのできる有益かつ正確で独立した監査報告書の奨励を目的に、PCAOB登録監査法人のための監査基準を設定し、登録監査法人による公開企業ならびにブローカーディーラーの監査業務を検査しています。

ダイヤモンドCBDについて:ダイヤモンドCBDは、さまざまなカンナビノイドおよび天然大麻誘導体を含有する高品質大麻抽出物の研究、開発、多国籍マーケティングに従事しています。ダイヤモンドCBDは、大麻業界の先駆者、天然物の専門家、化学者、医師、科学者で構成され、最高品質および純度のカンナビジオール(CBD)オイルの生産に注力しています。その結果、天然CBDオイル、チンキ剤、食用剤、吸引用リキッドの中で最も強力なものが揃った優れた製品群になっていると評価されています。詳細情報については、www.DiamondCBD.comをご覧ください。

ポットネットワーク・ホールディングスについて:ポットネットワーク・ホールディングス(OTC Pink:POTN)は、ダイヤモンドCBD製品を製造するダイヤモンドCBDを所有するファースト・キャピタル・ベンチャーを主要子会社として持つ持株会社であり、公開企業です。

セーフハーバー:本プレスリリースには、1933年証券法第27A条および1934年証券取引所法第21E条(改正を含む)の意味における将来予想に関する記述が含まれています。当社の将来の予想される財務状況、事業の結果、キャッシュフロー、資金調達計画、事業戦略、製品およびサービス、競争力、成長機会、将来の事業運営計画と目標に関するすべての記述は、「期待する」、「仮に」、「考える」、「計画する」、「推定する」、「予想する」、「意図する」、「かもしれない」、「可能性がある」、「はずである」、「だろう」といった表現やこれに類似する用語を含め、将来予想に関する記述であり、リスク、不確実性および偶発性を伴います。その多くは当社のコントロールが及ばないものであり、実際の結果、業績、成果が期待された結果、業績、成果と大きく異なるものとなる原因となる可能性があります。当社は、新たな情報、将来の出来事、その他の要因を理由に将来予想に関する記述を更新または修正する義務を負うものではありません(また、そのような一切の義務を明示的に否定します)。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20181016005479/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20181019005306/ja/

CONTACT

PotNetwork Holdings, Inc.
Investor Relations:
Marisol Elwell,
1-800-915-3060
investor@PotNetworkHolding.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • 武田薬品、シャイアー買収提案に関する臨時株主総会通知案内状の発行を発表
  • China National Medical Products Administration (NMPA) Approves Gilead’s Vemlidy® (Tenofovir Alafenamide) for Chronic Hepatitis B Virus (HBV) Infection
  • Celltrion Healthcare: Biosimilars Have the Potential to Deliver Dramatic Cost Savings for US and European Healthcare Systems
  • 中国のNo.1ハイテク・フェアCHTF 2018のハイライト
  • Stanford Neuroscientist Karl Deisseroth Receives Japan’s Kyoto Prize in Advanced Technology