医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 国内初の中絶薬審議-27日に医薬品第一部会

国内初の中絶薬審議-27日に医薬品第一部会

読了時間:約 1分1秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2023年01月25日 AM10:57

薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は27日、ラインファーマの経口人工妊娠中絶薬「」(一般名:ミフェプリストン・ミソプロストール)の製造販売承認を審議する。承認された場合、経口の妊娠中絶薬の登場は国内で初めてとなる。

同剤は新有効成分のミフェプリストンとミソプロストールのパック製品で、子宮内妊娠が確認された妊娠63日(妊娠9週0日)以下の妊婦に対する人工妊娠中絶薬。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】オン資導入に経過措置-導入困難な薬局対象
  • 【薬価部会】複数の比較薬で薬価算定-ゾコーバ対応方向性を提示
  • 【医薬品第一部会】初の特定用途薬を了承-プレセデックス静注液
  • 【感染症部会】新型コロナ、5類引き下げ-移行期間は約3カ月
  • 【厚労省検討会】後発品推進「80%が限界」-長期品依存の構造で議論