医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【規制改革推進会議】距離制限の撤廃を主張-調剤外部委託で意見

【規制改革推進会議】距離制限の撤廃を主張-調剤外部委託で意見

読了時間:約 1分11秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年09月26日 AM11:00

政府の規制改革推進会議医療・介護・感染症対策ワーキンググループ(WG)が22日に開かれ、一部調剤業務の外部委託について、日本経済団体連合会などが距離制限等の撤廃など要件緩和を主張した。一包化に限定せずに医薬品の取り揃えも対象にすべきとの意見も出たため、これら論点については引き続き議論することになった。

この日のWGでは、「薬剤師の対人業務強化のための調剤業務の一部外部委託」に関するフォローアップを議題とし、厚生労働省の作業部会で取りまとめられた調剤の外部委託について、一包化のみ三次医療圏の薬局に限定したことをめぐって議論した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省検討会】医療計画指針見直しで素案-薬剤師の確保策に注文も
  • コロナ薬「ゾコーバ錠」、11月28日から供給開始-加藤厚労相
  • 【薬学部設置協議会】31年度に薬学部開学計画-沖縄県が基本方針素案
  • 【厚労省】ゾコーバが初の緊急承認-コロナ治療の新たな選択肢
  • 【千葉県薬】卸の土曜配送中止に困惑-「治療が遅れる」など弊害も