医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【薬卸連】委員長に渡辺氏-流通DX推進委員会

【薬卸連】委員長に渡辺氏-流通DX推進委員会

読了時間:約 1分25秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年08月01日 AM10:20

日本医薬品卸売業連合会は7月28日、新たな医薬品卸の産業形成、DX化に関する検討を進めるために6月に新設した「」の委員長にアトル社長の渡辺紳二郎氏を充てたと発表した。担当副会長はバイタルネット社長の一條武氏、担当理事にはほくやく社長の眞鍋雅信氏が就き、計8人のメンバーで検討を進めることになった。

同日の理事会後に記者会見した眞鍋氏は、新型コロナウイルスの感染拡大により「医療機関におけるDXが一気に進んだ。一方でシステムの連携やわれわれとして対応できるのか、DX化にキャッチアップしていかなければならない」との課題認識を示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【文科省検討会】薬学部新設抑制案を了承-中教審など経て告示改正へ
  • 抗原キットのOTC化了承-「第1類」で薬剤師が説明
  • 【日本褥瘡学会】褥瘡領域で専門薬剤師制度-24年度に初の認定試験実施
  • 加藤氏が厚労相に再登板-抗原キットOTC化検討
  • 【厚労省】安藤医薬産業課長「BS検討会を来年以降設置」-アクションプラン策定へ