医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】「ステミラック」の保険適用、医薬品として薬価収載へ

【厚労省】「ステミラック」の保険適用、医薬品として薬価収載へ

読了時間:約 54秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月18日 AM10:45

厚生労働省は16日、昨年12月に再生医療等製品として承認されたニプロの骨髄由来間葉系幹細胞「ステミラック注」の保険適用の取り扱いについて、医薬品の例に倣って薬価基準に収載する方針を中央社会保険医療協議会総会に示し、了承された。ステミラックは脊髄損傷を対象とする再生医療等製品だが、医薬品と同様に薬理作用による効果が期待されることから、医薬品の例で対応することが適切と判断した。

再生医療等製品の保険適用の取り扱いをめぐっては2014年11月の中医協総会において、個別製品の特性と承認結果を踏まえ、医薬品か医療機器のいずれかで対応するか判断するとされていた。今回、ニプロから再生医療等製品であるステミラックの保険収載を希望する申し出があったことから、医療保険上の取り扱いについて審議した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【総合相模更生病院】介護病棟で薬剤費4割減-薬剤師常駐、副作用も防止
  • 益山氏が北海道薬で調査報告、副作用報告件数が大幅増-確認シート活用で早期発見
  • 【19年春の勲章】永井元岐阜薬大学長らに瑞中-中冨氏らに旭小
  • 【18年度モニター事業】不適切宣伝、さらに増加-エビデンスない説明が最多
  • 【財務省】卒業率、国試合格率に格差-6年制薬学教育を問題視、教育成果なしは税補助対象外