医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚科審臨床研究部会】臨床研究法施行規則を了承-今月中公布、4月に施行へ

【厚科審臨床研究部会】臨床研究法施行規則を了承-今月中公布、4月に施行へ

読了時間:約 1分32秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月14日 AM10:00

厚生労働省は9日、臨床研究法に基づく施行規則案と省令に定める実施基準案を厚生科学審議会臨床研究部会に示し、了承された。臨床研究の実施体制や認定臨床研究審査委員会の要件、資金提供に関する事項などを規定したもので、今月中に省令を公布し、4月から臨床研究法を施行する。

昨年4月に臨床研究法が成立したことを受け、同部会で実際の運用に当たっての施行規則とそれに規定する実施基準等について検討してきた。今回、省令に定める臨床研究実施基準では、基本理念に臨床研究の対象者の生命、健康、人権を尊重することを明記。臨床研究を実施する研究責任医師の責務、研究計画書に記載する事項、モニタリングや監査など実施状況の確認、研究対象者に対する補償、利益相反管理などに関する事項を定めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】ボツリヌス毒素量が規格外-安全に問題なし、新ロット提供
  • 電カル情報、多施設で集積-阪大病院など19施設、製販後調査や創薬に活用可
  • 【厚科審部会で論点】臨床研究、国費を重点化-民間資金の一層活用促す
  • 厚労省・安川薬事企画官、GDP導入「各社が考える時期」-品質確保の取り組み促す
  • 【厚労省検討会】緊急避妊の対面例外を検討-オンライン診療指針見直し