医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

大手製薬会社がサプライチェーンの頭痛の種を取り除くためにキナクシスを選択

2024年05月21日 PM08:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

オンタリオ州オタワ

(ビジネスワイヤ) — エンド・ツー・エンドのサプライ・チェーン管理をリードする世界的企業のキナクシス®(TSX: KXS)は、世界的な独立系製薬グループであるセルヴィエが、サプライチェーン・プランニング機能を抜本的に変えることにより同社の救命薬ポートフォリオの市場投入までの時間を短縮すべく、キナクシスを採用したことを発表しました。

約2万2,000人の従業員を擁し、150カ国で事業を展開する世界有数の製薬会社であるセルヴィエは、がん、糖尿病、免疫介在性炎症性疾患、神経精神疾患、心血管疾患、静脈疾患を対象とする医薬品を提供しています。非営利団体が運営する研究所というユニークな立ち位置である同社は、毎年、ブランド医薬品から得た収益の20%以上を研究開発投資に回しています。こうした戦略により研究を促進することで、患者のために新しい治療法をより早く発見することが可能となります。

キナクシスを導入することで、セルヴィエはより効果的な計画を立て、サプライチェーン全体の重要なエンド・ツー・エンドの可視性を得ることができるようになります。管轄地域同士で相反する規制、需要の変化、世界的な混乱の増大が、高品質の製品を最小のコストと最短のリードタイムでお客様に届けるという製薬業界の使命を妨げる状況において、こうした機能がまさに必要とされています。

「セルヴィエは、患者のために世界的に最も大きな影響を与えることができるいくつかの分野に注力し、レジリエンスと成長性の高い、持続可能な企業を目指しています」と、セルヴィエのサプライチェーン責任者であるXavier Morelon氏は述べています。「そのためには、キナクシスのようなベスト・イン・クラスのパートナーの力を借りることが必要だと考えています。キナクシスは、当社がより機敏な組織となり、当社のサプライチェーンがこうした高い目標を実現するために欠かせない存在です。」

「患者が必要なときに適切な薬を手に入れられるようにすること、そして規制、薬品の有効期限、特許の崖への対応など、複雑さにおいてライフサイエンスに敵う業界はありません」と、キナクシスの中央ヨーロッパ担当リージョナル・バイスプレジデントであるファビエンヌ・セトレは述べています。「セルヴィエとともに働くことができ、嬉しく思います。当社の業界に関する深い専門知識によって、セルヴィエの経営層からプランナー、アナリストに至るまで、これらの課題をより明確に把握することができるようになると確信しています。そして、人々がより長く健康的な生活をサポートする製品を提供するという、セルヴィエが最も得意とすることに集中できるようになると自信をもって言えます。」

フランス第2位の製薬会社が顧客基盤に加わったことで、キナクシスは数え切れないほどの患者が信頼する先発医薬品とジェネリック医薬品を提供しているライフサイエンス業界において、そのリーダーシップをさらに強固なものにしています。

キナクシスのAIベースのソフトウェアにより、企業は戦略的計画からラストワンマイルの配送まで、サプライ チェーン ネットワークのエンドツーエンドでのオーケストレーションを実現できます。キナクシスのテクノロジーは、企業が世界のトラクターの40%を農業分野に供給し、毎年1100億本以上の歯を清潔に保ち、毎年3500万匹以上のペットに栄養価の高い餌を供給するのを支援しています。

キナクシスと同社のサプライチェーン管理ソリューションの詳細については、Kinaxis.comをご覧ください。

キナクシスについて

キナクシスは、現代のサプライチェーン管理をリードするグローバル企業です。当社は、サプライチェーンとそれを担う人々に貢献し、人類に役立つことを使命としています。世界的に有名なブランドから信頼されるソフトウェアを提供することで、今日の変化の激しい混沌とした時代を生き抜くために必要な機敏性と予測可能性を実現します。特許取得済みの同時並行技術と人間中心のAIアプローチを組み合わせることで、あらゆる規模の企業が、複数年にわたる戦略計画から、秒単位の実行、ラストマイルの配送まで、エンドツーエンドのサプライチェーンネットワークを構築できるようにします。最新のニュースや情報については、 kinaxis.com をご覧いただくか、 LinkedIn で当社をフォローしてください。

セルヴィエについて

人々の健康のために設立されたセルヴィエは、患者のため、そして持続可能な世界のために、社会に重要なインパクトを与えることを目的とする財団が運営している世界的な製薬グループです。当グループのユニークなガバナンス・モデルにより、長期的なビジョン、すなわち患者のニーズに応えるために治療の進歩にコミットするという使命に全力を注いでいます。当グループの2万1,900人の従業員がこの共通の使命にコミットしており、これが日々のインスピレーションの源となっています。

心臓病学における世界的リーダーとして、セルヴィエは治療が困難ながんをターゲットとすることで、腫瘍治療に重点的に取り組む革新的なプレーヤーとなることを目指しています。そのため、当グループは研究開発予算の70%以上を、腫瘍領域における革新的な分子標的薬の開発に充てています。神経科学と免疫介在性炎症性疾患は将来の成長ドライバーです。

これらの領域において、セルヴィエは正確な患者プロファイルに基づく精密医療によって、分子標的治療薬を提供することが可能な限られた数の疾患に焦点を当てています。より低コストで質の高い治療へのアクセスを促進するため、フランス、東欧、ブラジル、ナイジェリアにおける力強いブランドの信頼を武器に、多くの病状をカバーする質の高いジェネリック医薬品を提供しています。

これら全ての分野に関して、当グループは医薬品のライフサイクルの各段階において患者の声を取り入れています。フランスに本社を置くセルヴィエは、150カ国を超える強力な地理的拠点を有し、2023年には53億ユーロの売上高を達成しています。

新たなグループの詳細については、以下のウェブサイトservier.comをご覧ください。

ソーシャルメディア(LinkedIn、Facebook、Twitter、Instagram)で当社をフォローしてください。

配信元:キナクシス

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20240521318120/ja/

CONTACT

メディア・リレーションズ

Jaime Cook | Kinaxis

jcook@kinaxis.com

289-552-4640

インベスター・リレーションズ

Rick Wadsworth | Kinaxis

rwadsworth@kinaxis.com

613-907-7613

セルヴィエ:

presse@servier.com

同じカテゴリーの記事 

  • ALS Therapy Development Institute利用Esri技术绘制临床试验地图
  • Takeda Receives Approval from European Commission for FRUZAQLA in Previously Treated Metastatic Colorectal Cancer
  • コルマーBNH、ヘモヒムの二重機能で国際競争力を強化
  • QPS、グローバル臨床研究事業部の新幹部を発表
  • Kolmar BNH利用HemoHIM的双重功能增强全球竞争力