医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

コンフォメーション・X・セラピューティクス、ステルス状態から脱却し、1350万ドル以上の資金調達で革新的な免疫腫瘍学パイプラインを推進

2024年04月04日 AM04:20
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米マサチューセッツ州カントン

(ビジネスワイヤ) — 免疫腫瘍分野に特化した医薬品開発企業であるコンフォメーション・X・セラピューティクスは、365万ドルの資金調達を完了し、創業以来の調達総額が1,350万ドルを超えたと発表しました。同社は、HHLA2およびIL18BPプログラムについて、ex vivoおよびin vivoでの概念実証試験に成功し、がん治療薬開発プロセスにおける重要なマイルストーンとなることを明らかにすることにより、同社の主要な資産を公開しました。

コンフォメーション・Xは、疾患生物学と薬効におけるタンパク質の立体構造の基本的な役割から発想を得て、新規免疫チェックポイント阻害剤の開発において比類ない精度を実現しています。同社は、既存の治療法では克服できなかったがんメカニズムに対処する、差別化された治療薬の包括的ポートフォリオを構築しています。

「現在のチェックポイント療法の限界は明らかで、非反応性や治療抵抗性に関連する多様なメカニズムを完全には標的にしていません」と、コンフォメーション・X・セラピューティクスのCEOであるアリ・H・ムナワールは述べています。

がん免疫療法におけるPD-1/PD-L1阻害剤の重要な役割にもかかわらず、いくつかの査読済み臨床研究では、さまざまながんにおける全体的な奏効率が20%以下にとどまっていることが示されています。従来のチェックポイント療法に対する抵抗力に直面している患者は、さまざまな課題に直面しています。 これには、本質的に免疫原性が低く、免疫応答を引き起こす可能性が低い腫瘍や、腫瘍微小環境 (TME) から免疫細胞を制限する免疫排除が含まれます。さらに、発癌促進因子とエピジェネティックな修飾を特徴とする複雑な遺伝的状況は、免疫回避にさらに寄与し、アウトカムに影響を及ぼします。

ムナワールは、「相次ぐ資金調達は、私たちの取り組みの背後にある革新性と厳格さに対する投資家の信頼の証です」とも述べています。

今回の資本注入により、同社は主要資産のトランスレーショナルスタディに向けて加速し、パイプラインの拡大が促進されます。同社のパイプラインには、多様な薬物標的クラスが含まれており、現在の免疫チェックポイントにとどまらず、新規の可溶性チェックポイントやエピジェネティックなチェックポイントを含むように拡張するとともに、B7ファミリーの受容体内に関する革新も続けられています。

「HHLA2を選択的に治療標的とすることに成功したことは、HHLA2の複雑な構造と機能の関係、および腫瘍免疫回避においてHHLA2が果たす重要な役割について、私たちのチームが深く理解していることを示しています。私たちの研究は、コンフォメーション・エックスの創薬プラットフォームの強さを際立たせています」と、構造生物学・生物学シニアディレクターのスティーブン・ウィークスは述べています。

コンフォメーション・X・セラピューティクスについて

コンフォメーション・エックスは、構造的洞察に富んだ独自の創薬プラットフォームを活用し、革新的な作用機序を持つ治療薬を開拓しています。同社は、自然免疫系と適応免疫系の両方を活性化する免疫療法の多様なポートフォリオを開発しています。同社の主要な前臨床資産には、PD1/PDL1陰性のがんに適用することで、免疫抑制効果を選択的に回復させる強力なHHLA2阻害剤が含まれています。詳しくは、www.conformationx.comをご覧ください。

コンフォメーション・X・セラピューティクスは、プレッジ・セラピューティクスの創薬プラットフォームに属する、独立した非公開研究開発(R&D)企業です。

プレッジ・セラピューティクスについて

プレッジ・セラピューティクスはグレーターボストンに本社を置き、ベルギーのルーヴェンに第二の研究開発支社を構えています。プレッジは、構造ベースの薬物設計と生物物理学を融合させた最先端のプラットフォームを活用し、困難な治療標的に対する治療法の設計におけるブレークスルーを促進しています。

プレッジは、経験豊富なライフサイエンス分野の起業家、臨床医、発見科学者のネットワークを活用し、協力的な理念を基盤としています。プレッジは、その経営傘下で、抗ウイルス治療を専門とするオルソゴン・セラピューティクスと免疫腫瘍学の進歩に専念するコンフォメーション・エックスという2つの独立したバイオテクノロジーベンチャーを統合しています。この統合モデルは、多様な治療分野にわたる患者のケアに革命をもたらすというプレッジのミッションを強化します。詳細は、www.pledge-tx.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20240403301777/ja/

CONTACT

Media

Ali H. Munawar, Ph.D.

amunawar@conformationx.com

1-339-502-8643

Maria Martin

mmartin@pledge-tx.com

1-339-502-8630

Krishna Kandala

kkandala@pledge-tx.com

同じカテゴリーの記事 

  • 成人向け予防接種プログラムは初期投資の19倍もの社会経済的価値をもたらすとの新レポートを発表
  • The Office of Health Economics: Adult Vaccination Programmes Deliver Socio-economic Benefits up to 19 Times Initial Investment, According to New Report
  • マシモ創業者兼最高経営責任者(CEO)のジョー・キアニがチリで開催される世界患者安全サミットでAIについて講演
  • Masimo创始人兼首席执行官Joe Kiani将在智利举行的全球患者安全峰会上谈论人工智能
  • Codone Biotech to Present Data on its Suppressor-tRNA Platform in Disease Models with Nonsense Mutations (Premature Termination Codons)