医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

Quanta System、ピコ秒レーザーの技術基盤から画期的な最新技術VarioPulse Technology®を発表:次世代のエキスパートのための革新的なデバイス

2024年01月31日 PM03:30
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

PARIS

(ビジネスワイヤ) — Quanta Systemがこのほど発表する、VarioPulse Technology®を搭載したDiscovery PICOは、次世代ピコ秒レーザー技術の幕開けとなる、究極のイノベーションです。これまでにない高い精度と汎用性により、デバイスのピコ秒パルス持続時間を選択するだけで、個人のニーズに合わせた、パーソナライズされた治療が可能になります。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20240130110674/ja/

ピコ・フィリング・トリートメント - 肌の若返り術(写真:ビジネスワイヤ)

ピコ・フィリング・トリートメント – 肌の若返り術(写真:ビジネスワイヤ)

Quanta Systemは常に進化する市場のニーズを追求し、顧客のニーズに耳を傾け、理解することに全力を注いできました。Discovery PICO VarioPulse Technology®は、美容医療の世界における飛躍的な進歩の象徴です。

次世代を担う新製品は、VarioPulse Technology®によって最大1.8GWのレーザー出力を完璧に制御するPico Boost技術を搭載しています。この技術により、タトゥー除去と肌の活性化における最高レベルの施術をパーソナライズした、3つの最先端治療が可能になりました。

Pico Tune-Inkは、様々な色や複雑な柄のタトゥーインクを除去する、適用範囲の広い治療です。

Pico Fillingは、お肌を内側から再活性し、より美しく見せるダウンタイムのない治療です。

Pico Plasmaは、傷やニキビの跡を対象とした、オールラウンドなお肌の再生治療です。

今回の画期的な新技術の発表について、Quanta Systemの最高経営責任者Girolamo・Lionettiは、「この新しい技術を美容の世界に紹介できることをたいへん嬉しく思っています。大切なパートナーである医師たちとのたゆまぬ共同作業を継続し、高度にパーソナライズされた治療を患者様に提供することにより、Quanta Systemはより多くの人々の生活の質を向上させるという最大の目標達成に向けて、大きく進展できました」と述べています。

今回の発表は、美容医療市場が待ち望んでいた、感動的なユーザー体験と高い患者満足度の実現を目指した新世代レーザーのロードマップの第一歩に過ぎません。

Discovery PICO VarioPulse Technology®についての詳細は、当社のウェブサイト(www.quantasystem.com)をご覧ください。IMCASのBooth U322 Level 3でもご紹介しています。開催期間:2024年2月1日 ~3日 。ご来場をお待ちしています。

Quanta Systemについて

Quanta Systemは100%イタリア出資企業で、約40年にわたり、外科、皮膚科、美容医療、美術品保存のための最先端レーザーシステムの研究、設計、製造のリーディング企業として、世界中で事業を展開しています。

2004年、Quanta SystemはEl.En.SpAに加わりました。同社は、イタリア証券取引所のEuronext STAR Milan(STAR)に上場しているレーザー市場のリーダーであり、世界的なレベルで科学的・研究的プロジェクトに従事する医療施設、研究機関、企業のパートナーです。

Quanta Systemのレーザーは、医師、専門施術者、修復家の使用を対象に設計され、現在では幅広い分野で使用されている「ゴールドスタンダード」となっています。

同社のレーザーシステムは研究開発から製造まで、すべての工程がサマラーテ(イタリア、ヴァレーゼ県)の本社で行われています。

Quanta Systemは、お客様の声に耳を傾け、率直に議論し、専門家の真のニーズに対応する新システムを創造しています。同社は、世界各国の医師が常に信頼を寄せるパートナーとして、専門家と共同で患者により良い治療を提供しています。

Quanta Systemは進化し続ける企業として、人々の生活の質の向上に貢献するという最大の目的を見失うことなく、時代とともに変化するニーズに常に対応できるよう、新製品の開発に努めています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20240130110674/ja/

CONTACT

Carolina Crepaldi – carolina.crepaldi@quantasystem.com

同じカテゴリーの記事 

  • MRMヘルス、パーキンソン病の臨床研究を開始
  • Novo Integrated Sciences Subsidiary, Clinical Consultants International, Signs Agreement with Futura Surgicare Pvt Ltd.
  • TriLink BioTechnologies®的CleanCap®加帽技术在中国和加拿大获得专利,巩固了其知识产权地位
  • Clinical Review of Pegylated Interferons Suggests Formulation and Mechanism of Action May Improve Outcomes for MPN Patients
  • Sunbird Bio to Present Positive Data from APEX Alzheimer’s Disease Diagnostic Platform at AD/PD™ 2024