医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

Crown Bioscienceのグローバルがん研究施設が権威あるISOおよびCAP認証を取得

2024年01月24日 AM09:30
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米国サンディエゴ

(ビジネスワイヤ) — 世界的な医薬品開発業務受託機関(CRO)であり、JSRライフサイエンスの子会社であるCrown Bioscienceは、同社の世界的なラボ施設が一連の年次ISOオンサイト監査に合格し、不一致ゼロの完璧な成果を成し遂げたことを発表します。

認証されたISO規格は以下の通りです。

  • ISO 9001 品質マネジメント
  • ISO14001環境マネジメント
  • ISO 45001 労働安全衛生マネジメントシステム
  • ISO 20000 ITサービスマネジメント
  • ISO 27001 ITセキュリティマネジメントシステム

これらの認証に加え、Crown Bioscienceの施設は、AAALAC(国際実験動物ケア評価認証協会)の認定を更新し、ドイツの施設も最近米国病理学者協会 (CAP) からの承認を獲得しました。

監査の専門家は、Crown Bioscienceの品質、安全衛生、環境管理への献身を高く評価し、すべての施設で満点を獲得しました。

これらの監査と並行して、Crown Bioscienceは電子実験室ノートプロジェクトを開始しました。これは、実験室業務をエンドツーエンドでデジタル化すると同時に、実験室データの整合性と精度を強化する取り組みであり、この分野におけるリーダーとしての地位をさらに確立します。

ISO管理システムとプロセスの継続的な開発と改善は、Crown Bioscienceが高品質のサービスを提供し、顧客の要求を効率的に満たし、顧客と従業員双方の満足度を高めることに重点を置いています。

グローバル品質・規制コンプライアンス担当副社長のPam Shang(EMBA)は、次のように述べています。「私たちの勤勉なチームを誇りに思っています。厳しいISO監査に対する彼らの素晴らしい働きは、私たちの品質と安全性に対するコミットメントの証であり、世界規模で顧客により良いサービスを提供することを可能にしています。これらの成果は、当社の成長を後押しし、既存顧客との継続的な関係を促進するものと確信しています」。

Crown Bioscienceは、卓越性への揺るぎないコミットメントの証となるこれらの認定を受けたことを喜ばしく思います。 これらの成果は、前臨床トランスレーショナルサイエンスにおける継続的な成功と拡大への道を開くものであり、健康と精密医療の未来に世界的な影響を与えるものです。

Crown Bioscienceについて

JSR ライフサイエンスの子会社であるCrown Bioscience は、前臨床およびトランスレーショナルプラットフォームを提供し、がんおよびがん免疫の研究開発を進めるお客様を支援するグローバルCROです。Crown Bioscience は、定評あるHubrecht Organoid Technologyを用いた腫瘍オルガノイドサービスを提供する唯一の前臨床CRO であり、22 のがん適応症にまたがる600 以上のオルガノイドモデルを提供しています。さらに、商業的に入手可能な世界最大のPDX コレクションを開発しました。Crown Bioscience は、患者が適切な時期に適切な治療を受けられる機会を最大化するために、顧客が新規治療法を開発できるよう支援することに重点を置いています。2006年に設立されたCrown Bioscience は、米国、欧州、アジアに13 の施設を展開しています。

当社の詳細およびお問い合わせは、www.crownbio.comをご覧ください。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20240123105931/ja/

CONTACT

メディア関係者のお問い合わせ先:

Crown Bioscience

Sarah Martin-Tyrrell

pr@crownbio.com

同じカテゴリーの記事 

  • Heuron Gets FDA Green Light for Stroke Triage and Notification Solution
  • iCell Gene Therapeutics Announces Positive Clinical Data from Investigator Initiated Phase 1 Trial Evaluating BCMA-CD19 Compound CAR in Patients with Systemic Lupus Erythematosus/Lupus Nephritis Published in Annals of the Rheumatic Diseases
  • Galderma Launches Restylane® VOLYME™ in China – One of the World’s Fastest Growing Aesthetics Markets
  • Immunis Partners with Japanese Drug Company Toray to Reverse Sarcopenia
  • Otsuka to Terminate Development of AVP-786