医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

バイオサイトーゲンがニューロクリン・バイオサイエンスとマルチターゲット抗体に関する契約を締結

2023年12月21日 AM01:33
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

北京とサンディエゴ

(ビジネスワイヤ) — バイオサイトジェン製薬(北京)株式会社(「バイオサイトジェン」、HKEX:02315)は、ニューロクリン・バイオサイエンス株式会社と抗体評価およびオプション契約を締結したことを発表しました。本契約により、ニューロクリン・バイオサイエンスは、複数の特定標的に対するバイオサイトジェンの完全ヒト抗体へのアクセスが可能となり、選択された抗体は、全世界での治療用製品の開発、製造、商業化のためのライセンス供与を受けるオプションが付与されます。相互の合意に基づき、本契約に追加のターゲットが含まれる可能性があります。抗体はバイオサイトジェン独自のRenMice®プラットフォームによって作製されました。

本契約に基づき、オプションが行使された場合、バイオサイトジェンは、オプション行使手数料、開発および商業化のマイルストーン、ならびに選択された各ターゲットの純売上高に対する一桁のロイヤルティを受け取る権利を有します。

バイオサイトジェンの社長兼CEOであるYuelei Shen博士は、「当社のRenMice®由来完全ヒト抗体が、神経科学に特化した世界有数のバイオ医薬品企業であるニューロクリン・バイオサイエンスから承認されたことを嬉しく思います。当社は、当社の包括的で検証済みの既製の抗体配列とニューロクリンの新薬開発における豊富な経験の組み合わせが、治療が困難な神経疾患の克服を支援する道を加速すると楽観視しています。」と述べています。

ニューロクリン・バイオサイエンスの最高科学責任者であるJude Onyia,博士は「当社は、バイオサイトジェンの有名な完全ヒト抗体プラットフォームから生成された抗体の治療可能性を評価することに興奮しています。」と述べています。「この共同研究は、抗体医薬のパイプラインを拡大し、最終的には患者に改善された治療選択肢を提供することにつながると考えています。」

バイオサイトジェンについて

バイオサイトジェン(HKEX:02315)は、革新的な技術で新規抗体医薬品の研究開発を推進する世界的なバイオテクノロジー企業です。遺伝子編集技術を基盤に設立されたバイオサイトジェンは、完全ヒト型モノクローナル/二重特異性/多重特異性抗体探索、二重特異性抗体薬物複合体探索、ナノボディ探索、TCRミミック抗体探索のための遺伝子工学的に設計された独自の®(RenMab®/RenLite®/RenNano®/RenTCR-mimicTM)プラットフォームを活用し、約1000のターゲットに対する完全ヒト型抗体配列40万超の市販ライブラリーを確立し、世界的な共同研究を行っています。2023年6月30日現在、全世界で50の抗体医薬および複数の臨床資産の共同開発/導出/譲渡契約と42のターゲット指名®ライセンスプロジェクトが締結されており、多国籍製薬企業(MNC)との提携も含まれています。バイオサイトジェンは、前臨床研究のための薬物標的ノックインヒト化モデル作製のパイオニアであり、現在、同社のサブブランドであるBioMiceTMのもと、数千の市販の動物モデルおよび細胞モデルを、前臨床薬理学および遺伝子編集サービスとともに世界中のクライアントに提供しています。バイオサイトジェンは北京に本社を置き、中国(海門江蘇省、上海)、米国(ボストン、サンフランシスコ)、ドイツ(ハイデルベルク)に支社があります。詳しくはhttp://en.biocytogen.com.cnをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20231219489677/ja/

CONTACT

Biocytogen

Antibody assets and platforms: BD-Licensing@biocytogen.com

Media: pr@bbctg.com.cn

同じカテゴリーの記事 

  • Technology Holdings就领先的医疗技术产品设计和工程咨询公司Design + Industry战略性售予Capgemini的事宜向其提供咨询服务
  • Dermavant Announces Approval of Tapinarof in both Psoriasis and Atopic Dermatitis in Japan
  • Imricor’s VISABL-AFL Trial for US FDA Approval Commences at Cardiovascular Institute of South Paris
  • Southeast Asian Countries Lead in Positive Experiences
  • Silence Therapeutics Achieves $2 Million Research Milestone Payment from Hansoh Pharma Collaboration