医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

アーミスが、AI搭載サイバー・エクスポージャー管理プラットフォームのアーミス・セントリクスを発表

2023年09月14日 AM03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンフランシスコ

(ビジネスワイヤ) — 資産インテリジェンスのサイバーセキュリティー企業であるアーミスは、AI搭載のサイバー・エクスポージャー管理プラットフォームである「アーミス・セントリクス(Armis Centrix™)」を発表しました。アーミス・セントリクスは、あらゆる資産のプロアクティブな保護、脆弱性の修復、脅威の阻止、および攻撃対象領域全体の保護を実現する、シームレスで摩擦のないクラウドベースのプラットフォームです。

アーミス・セントリクスは、企業がアーミス・セントリクス・アセット・インテリジェンス(Armis Centrix™ Asset Intelligence)のリスク・スコア、ポリシー、アラート、可視化を活用することで防衛ラインを構築するとともに、自社の環境内のあらゆる資産の発見、コンテキスト化、強化、分析が可能になり、また最も重要なこととして、ビジネスにとって重要なエクスポージャーに対する取り組みを優先させることができます。また、アーミス・セントリクスは既存の実施・チケット管理ツールと統合され、エンド・ツー・エンドのワークフローおよび真のリスク・ライフサイクル管理とリスク削減の取り組みを追跡し、容易に進捗状況を報告することができます。アーミス・セントリクスは、プロアクティブな対策を取り、脅威を検知して攻撃を阻止し、運用ワークフローの確立とリスク削減の追跡を行います。

アーミスの最高技術責任者(CTO)兼共同創業者のナディール・イズラエルは、「資産がデジタルに接続された境界のない世界では、従来のサイバーセキュリティーの境界はもはや存在しません。従来のオンプレミスのシステムやポイント・ソリューションはもはや目的に合っておらず、攻撃対象領域や最も重要な資産が、サイバー犯罪者や複数の悪質な攻撃者にさらされた状態になっています」と述べ、「攻撃対象領域の膨大な規模と動的な性質には、これまでとはまったく異なるAI主導のアプローチが必要です。そしてこのアーミス・セントリクスこそが、サイバー・リスク・エクスポージャー管理の強力なツール一式を実現するAIなのです」と語っています。

アーミス・セントリクスは、企業が攻撃対象領域全体を把握、保護、管理し、継続的にミッション・クリティカルな資産をサイバー脅威から保護するのをサポートします。クラウド上で開発され、AIによって強化されたアーミス・セントリクスのみが、サイバー・エクスポージャー管理への真のモジュラー・アプローチを提供し、4つのソリューションにわたって同社のクライアントにとって最も重要なサイバーセキュリティー上のニーズを網羅することができます。

  • 資産管理およびセキュリティーすべての資産タイプにおける完全な資産インベントリーにより、あらゆる組織が攻撃対象領域を把握・保護できる。
  • OT/IOTセキュリティーOT/IOTネットワークと物理的資産を把握・保護し、アップタイムを確保し、効果的かつ包括的なセキュリティー戦略を構築する。
  • 医療機器セキュリティーすべての医療機器、臨床資産、ヘルスケア・エコシステム全体の完全な可視化およびセキュリティーにより、患者ケアに一切の支障をきたさない。
  • 脆弱性に対する優先順位決定と修復自動修復とチケット管理ワークフローで平均修復時間(MTTR)を改善し、すべての脆弱性を統合、優先順位付け、修復する。

アーミスの最高製品責任者であるダナ・ギルボアは、「これは革新的な進歩であり、企業のサイバーセキュリティー態勢に関する重要な質問への回答方法を変えるものです」と述べ、「当社はセキュリティーと事業活動を連携させるのに必要なインテリジェンスを提供することで、企業のサイバー資産リスクを軽減し、攻撃対象領域全体を保護する手助けが可能です。このアプローチにより、最終的に組織が必要とする安心感を提供し、すべての重要な資産を把握、保護、管理できるようにします」と語っています。

アーミス・セントリクスは業種を問わず、製造業、健康・医療、情報技術、エネルギー・公益事業、金融サービス、輸送、通信・メディア、公共部門、その他多くの分野でその機能の恩恵を受けることが可能です。また、アーミスは世界屈指の国際的テクノロジー・ベンダーと提携し、同社の顧客がアーミス・セントリクスのプラットフォームを既存のITおよびセキュリティー・スタックとシームレスに統合できるようサポートします。

サイバー・エクスポージャー管理プラットフォームのアーミス・セントリクスの詳細情報については、armis.com/centrixをご覧いただくか、またはお問い合わせ先info@armis.com)までご連絡ください。

アーミスについて

資産インテリジェンスのサイバーセキュリティー企業であるアーミスは、攻撃対象領域全体を保護し、リアルタイムで組織のサイバー・リスク・エクスポージャーを管理します。同社は、急速に発展する境界のない世界において、組織が確実にすべての重要な資産を継続的に把握、保護、管理することを実現します。フォーチュン100社、200社、および500社の企業、また国家政府、州・地方団体のセキュリティーを確保し、重要なインフラストラクチャー、経済、および社会の安全とセキュリティーを常に確保できるよう支援しています。アーミスはカリフォルニア州に本社を置く非上場企業です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20230913995934/ja/

CONTACT

Rebecca Cradick

Senior Director, Global Communications

Armis

pr@armis.com

同じカテゴリーの記事 

  • KBIバイオファーマがFDA検閲を通過、世界的な大手製薬会社との商業契約を延長・拡大
  • 继成功通过FDA检查后,KBI Biopharma续签并扩大了与全球领先制药公司的商业合同
  • BCF, BREF and TBG Companies Seek Global Financial Support to Establish 1000s of Best Cure Pro Health and Medical Centers
  • Triastek Announces Research Collaboration and Platform Technology License Agreement with BioNTech to Advance 3D Printed Oral RNA Therapeutics
  • AtriCure Receives Regulatory Approval to Sell AtriClip® Devices in China