医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

UVDIが2023年感染管理疫学専門家協会会議で紫外線LEDによる表面除菌機「UVDI-GO™」を発表

2023年06月22日 AM05:36
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

カリフォルニア州バレンシア

(ビジネスワイヤ) – UV-Cによる空気・表面除菌の先進技術を活用した製品を製造するリーディング企業UltraViolet Devices, Inc.(UVDI)は、6月26日から28日に米フロリダ州オーランドで開催される感染管理疫学専門家協会(APIC)の2023年カンファレンス・展示会で新製品を発表します。紫外線LEDを利用したこの新しい「UVDI-GO™」表面除菌機は、複数の人が頻繁に手で触れる部分の表面や設備を、素早く、いつでもどこでも除菌できるよう設計されています。一般的な健康被害を引き起こす微生物を20秒以内に99.99%無力化し、持ち運びやすく、表面に使用しても安全です。この製品により、医療従事者が作業を行う際に共用で使用する場所や設備の表面を、素早く除菌することができます。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20230621879987/ja/

Independently proven 99.99% inactivation of high-risk microorganisms in 20 seconds at four inches distance. (Photo: Business Wire)

Independently proven 99.99% inactivation of high-risk microorganisms in 20 seconds at four inches distance. (Photo: Business Wire)

「医療環境下で複数人が頻繁に手で触れる部分の表面や設備に、クロストリジウム・ディフィシルの胞子やメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)といった危険性の高い微生物が存在することについては、明確な証拠があります」1とUVDIのイノベーション・技術担当副部長であるAshish Mathur博士は述べています。「UVDI-GO™紫外線LED表面除菌機は素早く胞子を死滅させ、効率的に使えて表面を傷めないので、微生物の拡散を防ぐ助けになり得ます」

客観的に証明された素早い表面除菌

UVDI-GO™は特許を取得した高パフォーマンスのUV-C LED技術が特徴です。約10cm(4インチ)の距離からたったの20秒でクロストリジウム・ディフィシルの胞子を99.99%、わずか10秒でMRSAを99.999%無力化することが第三者機関によって証明されています。これにより、医療従事者が表面や設備を使用する度に素早く除菌を行うことができます。

持ち運びでき、いつでもどこでも使用可能

UVDI-GO™は耐久性と携帯利用を考慮して設計されており、コードレスかつ電池駆動型で、小型軽量デザインとなっています。充電式リチウムイオン電池は1回の充電で90分稼働し、必要な場所で効率的な表面除菌を行います。

表面を傷めない除菌

UVDI-GO™は、タブレット、スマートフォン、キーボード、車輪付き作業台、リモコン、患者用呼び出しボタン、社員証など、一般的な医療作業を行う場の表面や設備に使用しても安全なので、医療施設中で幅広い使い方ができます。

使用者の安全を考慮した設計

UVDI-GO™には、照射中の紫外線曝露から使用者を守る、取り外し簡単な保護コーンが付いています。医療従事者は保護ゴーグルと手袋を着けた状態で、手持ちサイズの同製品を安全に利用することができます。

UVDI最高経営責任者(CEO)のPeter Velozはさらに次のように述べています。「当社は新次元のパフォーマンスを切り開く革新的なUV-C技術で、医療従事者が患者のよりよい転帰という目標を達成する支援を行うことに専心しています。私たちは、UVDI-GO™が頻繁に共用される表面をより素早く、簡単、安全に除菌できるようにすることで、この目標に近づくと考えています」

UVDIは、誇りある2023年APIC戦略パートナーです。今年のカンファレンス参加者は、同社のブース(#951)でUVDI-GO™紫外線LED表面除菌機と紫外線スマート・コネクト付きUVDI-360室内除菌機をどちらも体験することができます。

UVDI-GO™紫外線LED表面除菌機はwww.uvdi.comで先行注文することができます。出荷開始は2023年初秋を予定しています。

UVDIについて

UltraViolet Devices, Inc.(UVDI)は、生活する場、働く場、遊ぶ場の空気と表面をきれいにする先進紫外線(UV)技術を活用した製品を設計、製造しています。UV-Cによる表面除菌と室内空気質のための当社製品は、米国で製造され、世界1,100か所を超える病院と1万か所を超える商業施設で信頼されています。当社の品質マネジメントシステムと環境マネジメントシステムは、ISO 9001:2015とISO 14001:2015規格の認証を受けています。1992年創業でカリフォルニア州バレンシアに本社を構えるUVDIは、誇りある家族経営企業であり、「マイノリティが所有する企業(Minority Business Enterprise)」です。詳しくはwww.uvdi.comをご覧ください。

_______________
1 Ide N, Frogner BK, LeRouge CM, Vigil P, Thompson M. What’s on your keyboard? A systematic review of the contamination of peripheral computer devices in healthcare settings. BMJ Open. 2019 Mar 8;9(3):e026437. (キーボードの表面には何が付いているのか?医療環境におけるコンピューター周辺機器の汚染に関する体系的評価)

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20230621879987/ja/

CONTACT

Will Gerard, Director of Global Marketing and Product Strategy

will.gerard@uvdi.com

661.289.2741

同じカテゴリーの記事 

  • Dermavant Announces Approval of Tapinarof in both Psoriasis and Atopic Dermatitis in Japan
  • Imricor’s VISABL-AFL Trial for US FDA Approval Commences at Cardiovascular Institute of South Paris
  • Southeast Asian Countries Lead in Positive Experiences
  • Silence Therapeutics Achieves $2 Million Research Milestone Payment from Hansoh Pharma Collaboration
  • Can-Fite: Breakthrough Findings Demonstrate Namodenoson Anti-cancer and Protective Effect Mechanism in the Liver