医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

A*STAR、知臨集団、艾納斯資本が9000万米ドルのイニシアチブでヘルスケア・イノベーションを推進

2019年04月24日 PM11:46
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

香港 & シンガポール

(ビジネスワイヤ) — 知臨集団(アプトラム・グループ)(Nasdaq:APM)、艾納斯資本、A*ccelerate Technologies(科学技術研究庁(A*STAR)のエンタープライズ・オフィス)は、ヘルスケアおよびライフサイエンスのセクターで地元のディープテック新興企業を共同で創出する9000万米ドルの契約に調印しました。この契約は、シンガポールの新興企業エコシステムを強化するためにA*ccelerateが署名した一連のベンチャー共同創出(VCC)契約の最新のものです。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: https://www.businesswire.com/news/home/20190424005730/ja/

(Photo: Business Wire)

(Photo: Business Wire)

この契約を通じて、知臨集団とA*ccelerateは、今後5年間にシンガポールで最大20社のディープテック・ベンチャーを創出することを構想しています。新興企業は、A*STARの研究所と知臨集団が共同開発した技術を利用することになります。この契約の一環として、関係当事者は、起業家を積極的に育成することでも新興企業の成長を支えます。これは、知臨集団の世界的ネットワークを活用して新興企業を関係市場パートナーや顧客に結びつけることで行われます。

このイニシアチブにおける中心的領域は、ヘルスケアおよびライフサイエンスのセクターとなります。両当事者が注目している領域の1つは、A*STARが医療イメージングと拡張現実において持っている能力を外科ロボットの分野で応用できるリアルタイムの2Dおよび3D磁気共鳴画像(MRI)外科イメージング・ソリューションに応用することです。このようなソリューションは、患者の正確なイメージングによってシンガポール、地域、世界の医療機関を助けることができます。

知臨集団と艾納斯資本は、最高額2億米ドルのヘルスケアおよびライフサイエンス戦略投資ファンドも開始します。このファンドは、地元のバイオテック・エコシステムに投資したり、シンガポール経済の活気をさらに高めたりするために使用することができます。知臨集団と艾納斯資本は、世界各地で見つけ出した技術やビジネスにおける買収も行います。

A*ccelerate最高経営責任者(CEO)のPhilip Limは、このように述べています。「この契約は、シンガポールのバイオテック・エコシステムの活気の証明であり、ディープテックとバイオメディカルの研究におけるA*STARの能力に対する民間セクターの信頼も示されています。知臨集団は、診断、外科ロボット、治療において技術革新を通じて価値を創出することに力を入れており、私たちにとって理想的なパートナーです。私たちは、ヘルスケアの技術革新の限界に挑戦してシンガポールの将来の経済を強化する地元の新興企業を共同で創出することを楽しみにしています。」

知臨集団の設立者で最高経営責任者(CEO)、艾納斯資本設立者のIan Huenは、このように述べています。「知臨のビジョンは、医療とライフサイエンスの技術革新の発展を促進することで人間の生活と患者ケアの質を高めることです。ベンチャー共同創出パートナーとしてA*STAR A*ccelerateと協力することには大きな期待を感じており、A*STARのような強力なパートナーを通じてシンガポールで優れた専門能力と技術エコシステムを利用したり開発したりすることができ、研究、技術革新、エンタープライズの結びつきを強化することができます。このパートナーシップを通じて、Dim Lee Kwong教授とEugene Ng氏の豊富な経験による指導の下でA*STAR I2Rとの当初の協議が始まっています。私たちは、このパートナーシップによって間違いなくいくつもの強力なベンチャー企業を生み出すことができると強く信じています。このような企業は最終的に世界的に認められ、技術的進歩の中心となる世界的プレーヤーとして、また商業化のハブとしてシンガポールをさらに発展させることになります。」

知臨集団について

知臨集団(アプトラム・グループ)(Nasdaq:APM)は、未対応医療ニーズを対象に幅広い治療・診断技術の開発と商品化に取り組む製薬会社です。当社は、神経症、感染症、胃腸病、腫瘍、その他の疾病領域のほか、外科ロボットなどの非治療領域や香港の診療所(知仁醫療)で治療・診断プロジェクトを進めています。診療所では、当初の重点として、身体を動かさない現代的生活習慣や人口高齢化に由来する慢性的疾病の治療に取り組んでいます。

当社の詳細情報については、www.aptorumgroup.comをご覧ください。

艾納斯資本について

艾納斯集団子会社の艾納斯資本は、複数分野にわたるデジタル重視の金融機関であり、国際的な技術サービス能力を持っています。艾納斯資本は、香港での投資運用、証券仲介、投資助言活動に関して、香港証券先物委員会の規制を受けています。艾納斯資本の事業は、多様な投資商品や地域にわたり、幅広い専門的投資家、機関投資家、企業顧客にサービスを提供しています。

艾納斯集団の詳細情報については、www.aeneasgroup.comをご覧ください。

科学技術研究庁(A*STAR)について

科学技術研究庁(A*STAR)は、経済指向の研究を主導して科学的発見と革新的技術の開発を目指すシンガポールの中心的な公共機関です。オープンなイノベーションを通じて私たちは官民のパートナーと協力し、社会に貢献いたします。

科学技術組織として、A*STARは学術と産業の間のギャップを橋渡しします。私たちの研究はシンガポールのために経済成長と雇用を生み出し、ヘルスケア、都市生活、持続可能性といった面での成果を高めるなど、社会的利益に貢献することで生活を改善しています。

私たちは、自組織や研究機関、研究コミュニティーの全体、民間で多様な人材やリーダーを育成し、能力開発を行う重要な役割を果たしています。A*STARの研究開発活動は、バイオメディカルや物理科学、工学にまたがり、研究組織は主としてバイオポリスとフュージョノポリスに置かれています。

最新ニュースについては、www.a-star.edu.sgをご覧ください。

A*ccelerate Technologies Pte Limitedについて

A*ccelerateは、世界クラスの科学研究と人材を育てるシンガポールの中心的機関である科学技術研究庁(A*STAR)の商業化部門です。ワンストップのリソースとして、A*ccelerateは、イノベーションの推進と研究成果の商業化を通じた経済の変革においてA*STARを支えています。

Accelerate Technologies Pte Ltdとも呼ばれるA*ccelerateは、発明と知的資本の販売可能な製品、プロセス、サービスへの転換と加速によってA*STARの科学者の研究成果の意味を高めています。ライセンス取引やスピンオフの実現や促進を通じて、A*ccelerateは活発に業界リーダーや業界参加者を関係させ、A*STARの技術の商品化と応用を進めることで、企業、業界、経済にメリットをもたらすエコシステムを構築しています。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年民事証券訴訟改革法の意味における「将来見通しに関する記述」を構成する知臨集団、艾納斯資本、その将来の予想、計画、見込みに関係する記述が含まれています。この目的においては、本文書に含まれている記述で過去の事実の記述でないものはすべて、将来見通しに関する記述とみなされることがあります。場合によっては、「かもしれない」、「すべき」、「予想する」、「計画する」、「予期する」、「あり得る」、「意図する」、「目指す」、「予測する」、「検討する」、「考える」、「推定する」、「予見する」、「潜在的」、「継続する」といった用語やその否定表現、その他類似の表現によって将来見通しに関する記述を特定できることがあります。知臨集団と艾納斯資本は、このような将来見通しに関する記述に関して、自社がその事業、財務状態、業績に影響を及ぼし得ると考える将来の事象や動向についての現在の予想と予測を主な拠り所としています。このような将来見通しに関する記述は、本プレスリリースの日に関してのみ述べるものであり、いくつかのリスク、不確実性、仮定の影響を受けます。関係するリスクには、発表されている経営陣および組織の変更、主要人員の継続的勤務や確保可能性、新たな消費者セグメントに向けた新たな製品を提供することによって製品の品揃えを拡大する能力、当社が予期している成長戦略、当社事業において予期される動向および課題、サプライチェーンに関する予想とその安定性およびリスクに関するものが含まれますが、これらに限られません。これらは、SECに提出された知臨集団のフォーム20-Fや将来知臨集団がSECに提出するその他の提出物の中でより詳細に記述されています。知臨集団と艾納斯資本は、新たな情報、将来の事象、その他の結果として本プレスリリースに含まれる将来見通しに関する記述を更新する義務を負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20190424005730/ja/

CONTACT

Enquiries:
For Aptorum Group Limited
Contact
Investor
Relations and Media
Tel: +852 2117 6611
Email:
investor.relations@aptorumgroup.com
Website: http://www.aptorumgroup.com

For
Aeneas Capital Limited

Contact
Investor Relations and Media
Tel:
+852 3469 7988
Email: ir@aeneasgroup.com
Website: http://www.aeneasgroup.com

For
A*STAR

Derrick Reginald Wong
Senior Officer, Corporate
Communications
Agency for Science, Technology and Research
Tel:
+65 6517 7970
HP: +65 9639 9900
Email:
derrick_wong@hq.a-star.edu.sg

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • 2019年台湾医疗科技展展商简介
  • Alpha Holdings Comments on OncoSec’s Inability to Defend China Grand Takeover
  • Sensor Electronic Technology Obtains Permanent Injunction Against U.S. UV LED Companies
  • LYNPARZA® (olaparib) Approved in China as a First-Line Maintenance Therapy in BRCA-Mutated (BRCAm) Advanced Ovarian Cancer
  • AJC Organized the ASEAN Services Trade Forum in Tokyo to Discuss the Emerging Demands for Health and Social Services in ASEAN and Its Investment Opportunities