医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

オクタファルマ・グループが2016年業績を発表、売上高は16億ユーロ、営業利益は3億8300万ユーロを記録

2017年03月06日 PM05:55
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

スイス・ラッヘン

(ビジネスワイヤ) — オクタファルマ・グループが発表した2016年業績は過去最高となり、売上高は2015年に比べて8700万ユーロ、5.8%の増加となる16億ユーロに達しました。

売上高成長率は、北米が18.8%、東欧が14%、オクタファルマが強固な市場基盤を確立している西欧は6%となりました。増収に主に貢献したのは、免疫グロブリンのoctagam®とgammanorm®およびVIII因子製剤のoctanate®、wilate®、Nuwiq®でした。2016年の粗利益は5億9000万ユーロとなり、2015年の水準を800万ユーロ上回りました。

2016年には、オクタファルマは将来の製品および重要市場のための投資を拡大させました。8400万ユーロの研究開発投資に加えて、1億6600万ユーロが血漿収集および製造部門の拡充のために投資されました。

営業利益は過去最高の3億8300万ユーロに達しました。

過去5年間、オクタファルマは年平均15%の力強い成長を記録しています。2014年に、生産能力の倍増と全般的な生産効率の改善を目指した開発投資計画である「プログラム2019」が導入されました。オクタファルマは、生産能力と生産量の拡大に備えて、人材、設備、不動産に対して大規模な投資を実施してきました。

オクタファルマ・グループの2016年の年次報告書の全文は、オクタファルマ年次報告書ウェブサイト(www.annualreport.octapharma.com)より入手可能です。

オクタファルマについて

スイス・ラッヘンに本社を置くオクタファルマはヒトタンパク質の世界最大級のメーカーで、ヒト血漿およびヒト細胞株に由来するヒトタンパク質の開発と製造を行っています。同族経営企業のオクタファルマは、投資により人々の生活を改善できると考えており、1983年からそれを実践してきました。それが当社の引き継ぐ伝統だからです。

オクタファルマ・グループの2016年の売上高は16億ユーロ、営業利益は3億8300万ユーロに達し、2億4900万ユーロの成長投資が実施されました。オクタファルマは世界で約7100人以上の従業員を擁し、下記の3治療領域における製品を通じて113カ国の患者の皆様の治療を支えています。

  • 血液疾患(凝固障害)
  • 免疫療法(免疫障害)
  • 集中治療

オクタファルマは、最先端の製造施設6件をオーストリア、フランス、ドイツ、メキシコ、スウェーデンに有しています。

詳細情報については、www.octapharma.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20170306005522/ja/

CONTACT

Press Contact
Octapharma AG
Claudie Qumsieh
Corporate
Communications Manager
Office: +41 55 4512 121
claudie.qumsieh@octapharma.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Heliae Announces First Use of Branded TruAzta Natural Astaxanthin
  • Visioneering Technologies, Inc. Successfully Lists on ASX
  • 中国のヘルスケア市場は今後15年間で投資と機会が急拡大の見込み
  • Dr. Reddy’s and Integra LifeSciences Enter into an Agreement to Market and Distribute DuraGen Plus® and Suturable DuraGen® Dural Regeneration in India
  • Latest clinical research confirms that IQOS reduces smoker exposure to select harmful chemicals as compared to cigarette smoke