医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ノボキュア社は、全米200カ所以上のがんセンターでオプチューンの処方が可能になったことを発表しました

2015年09月08日 PM09:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ニューヨーク

-本日、ノボキュア社は米国で200カ所以上のメディカルセンターが、再発膠芽腫(GBM)の患者に対しオプチューンを処方できる医療施設として認定を受けことを発表しました。GBMは悪性度の高い原発性脳腫瘍の最も一般的な形態です。米国で毎年、約1万2500人の患者がGBM又はGBMへと進行する腫瘍に罹患しているとの診断を受けています。再発GBMは最も致死率の高いがんの1つとして広く知られ、治療選択肢は非常に限られています。オプチューンの腫瘍治療電場(TTFields)療法は、再発GBMの抗有糸分裂療法としてFDAの承認を受けています。

米国では、機器を使用するためのトレーニングを受けた医師の施設で処方することができます。下記は新たにトレーニングを受けたメディカルセンターです。

  • ニューヨーク大学ランゴン医療センター/Laura and Isaac Perlmutter Cancer Center
  • ミシガン大学総合がんセンター
  • 21st Century Oncology, Inc.

認定を受けた施設のリストについては、ウェブサイト(http://www.optune.comをご覧ください。

21st Century Oncology, Inc.の最高医学責任者(CMO)であるコンスタンチン・マンツ医師は、次のように述べています。「臨床医としての我々の目標は、利用可能な治療法のうち最も有効な最新療法でがん患者を治療することです。この新しい有効な治療法は、再発GBMの患者に新たな希望と生活の質の向上をもたらすもので、米国で広く使用可能となったことに満足しています。」

ノボキュア社の米国担当ゼネラルマネジャーであるプリテッシュ・シャー氏は、次のように述べています。「再発GBM患者にオプチューンを処方できるよう医師が訓練を受けたメディカルセンターの数が増えることは、当社にとって光栄なことです。ノボキュア社は今後も認定施設を拡大し、経験を積んだ医師が増えることでこの治療困難な疾患の標準治療法をオプチューンが変革し得ると、当社は考えています。」

ミシガン大学医療システム神経腫瘍プログラムの共同ディレクターである神経学教授のラリー・ジャンク医師は、次のように述べています。「ミシガン大学総合がんセンター神経腫瘍クリニックは、再発GBMの適用患者に対し治療の選択肢としてオプチューンを提供できることをうれしく思います。」

  • 腫瘍治療電場について

    腫瘍治療電場(TTFields)療法は、継続的に使用できるように設計された持ち運び可能な非侵襲性の医療機器を通じて行います。in vitroおよびin vivoの研究では、本機器によりがん細胞が分裂し複製するプロセスである有糸分裂を阻害し、腫瘍の成長を遅延させ阻害することが明らかとなりました。 また、本治療法は電荷を帯びた細胞成分に物理的な力を及ぼす低強度の交流電場を腫瘍内で発生させ、通常の有糸分裂プロセスを阻害しがん細胞を死滅させます。

  • 適用

    米国のオプチューン(旧NovoTTF-100Aシステム)の適用として、米FDAは組織学的に確認されたGBMの成人患者(22歳以上)で、化学療法実施後に脳のテント上領域で再発が組織学的または放射線学的に確認された後の治療への使用を承認しています。オプチューンは単独療法で使用され、すべての可能な手術または放射線治療後のGBMに対する標準薬物療法の代替となることを目的としています。患者はオプチューンの使用に当たり、適切なトレーニングを受けた医師の監督下でのみ使用されます。詳しい処方に関するお問い合わせにつきましてはwww.optune.com/safetyをご覧いただくか、1-855-281-9301(無料)までお電話ください。

ノボキュア社について

ノボキュア社はジャージーに拠点を置く非公開のオンコロジー企業で、TTFieldsと呼ばれる固形癌に対する新しい治療法を開発しています。ノボキュア社の米国での拠点は、ニューハンプシャー州ポーツマスとニューヨーク州ニューヨーク市においています。さらに、ドイツ、スイス、日本にも拠点を置き、イスラエルのハイファには研究センターを有しております。当社の詳細につきましては、www.novocure.comまたはwww.twitter.com/novocureを参照ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150908005501/ja/

CONTACT

Media and Investor Contact:
Novocure
Ashley Cordova,
212-767-7558
acordova@novocure.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表