医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

コカ・コーラ財団が上半期に2620万ドルの助成金を支給し、世界の9000万人以上にメリットをもたらす

2015年08月13日 PM09:59
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

アトランタ

(ビジネスワイヤ) — コカ・コーラ財団は2015年上半期に、74の地域団体へ2620万米ドルを助成しました。助成金は76カ国の9000万人以上にメリットをもたらし、ザ コカ・コーラ カンパニーの持続可能性へのアプローチの中核として優先する女性、水資源、厚生に主眼を置いた支援に充てられます。

コカ・コーラ財団理事長で、ザ コカ・コーラ カンパニーのグローバル・コミュニティー・アフェアーズ担当副社長のリサ・M・ボーダーズは、次のように述べています。「世界200カ国以上で事業を展開する世界的企業であるコカ・コーラは、広く多様な地域社会の一員として、私たちが暮らし働いている地域社会の厚生に貢献できることを光栄に思います。私たちは地域団体と協力し、私たち全体が直面している世界的な課題を解決するため、その方法を見つける活動を支援しています。」

当財団は2015年上半期において、女性のエンパワーメントイニシアチブの支援に230万ドル、水資源/環境保護イニシアチブの支援に930万ドル、厚生イニシアチブ(健康的で活発な生活、教育、青少年の育成、HIV/AIDSを含む)の支援に1220万ドル、他の地域社会向上プログラムの支援に230万ドル(災害救援活動への100万ドルを含む)を助成しました。今年上半期で10万ドル以上の助成を受けた団体には、下記の通りです。助成を受けた団体の全リストについては、ここをクリックしてください。

厚生

厚生:健康的で活発な生活の構築

  • Sağlıklı Hayatı Teşvik ve Sağlık Politikaları Derneği、「活発な生活プロジェクトの促進」、トルコ、110万ドル
  • ドイツ・スポーツ・ユース、ドイツオリンピックスポーツ連盟、「スマート・スポーツ」、ドイツ、73万ドル
  • 国立スポーツ振興センター、「スポーツによる健康・ウェルネス」、フランス、68万ドル
  • streetfootballworld gGmbH、「サッカーで社会に変化を — スケーリング・フットボール3」、ドイツ、55万ドル
  • Die Internationale Vereinigung für Sport für Alle e.V.、「ストリートを取り戻し、明るい未来を取り戻そう!」、複数の欧州諸国、45万ドル
  • 北京師範大学教育基金会、「活発な生活のためのバランスのとれた食事」、中国、40万ドル
  • Fundacja Aktywności Fizycznej i Zdrowia—Sport Support、「2015年度リーダー・スポーツ・アニメーター — ウェイク・ユア・ボディー・プログラム」、ポーランド、30万ドル
  • Fondazione per la Ricerca sul Diabete ONLUS(糖尿病研究財団)、「イーポード・ウンブリア地区肥満介入研究(EUROBIS)」、イタリア、20万5000ドル
  • クリチコ・ブラザーズ財団、「友達と一緒に遊ぼう!」、ウクライナ、20万ドル
  • PRAIS財団、「We are the Moving Generation(私たちは運動世代)」、ルーマニア、20万ドル
  • スウェーデン水泳連盟、「水泳の基礎」、スウェーデン、20万ドル
  • レイルズ・トゥ・トレイルズ・コンサーバンシー、「あらゆる人々のためのトレイルと健康的なレクリエーション:メトロポリタン助成金プログラム」、米国、17万5000ドル
  • インターフェイス・ユース・コア、「ベター・トゥゲザー・キャンペーン」、米国、10万ドル
  • パリス・ロドロン・ザルツブルク大学、スポーツ科学・運動学部、「SALTO — ザルツブルク肥満防止活動」、オーストリア、15万ドル
  • Udruzenje Gradjana Delpas(デルパス市民団体)、「正しい方法を探すために」、セルビア、15万ドル
  • ガールズ・オン・ザ・ラン・インターナショナル、「ガールズ・オン・ザ・ラン中学校プロジェクト」、米国、10万ドル
  • サンフランシスコ公園連盟、「モバイル・レック」、米国、10万ドル

厚生:教育と青少年の育成

  • コカ・コーラ・アフリカ財団 — マーシー・コー、「青少年生活就業能力支援(YES!)プログラム」、複数のアフリカ諸国、315万ドル
  • サーグッド・マーシャル大学基金、「TMCF/コカ・コーラHBCUファースト・ジェネレーション奨学金プログラム」、米国、50万ドル
  • UNIS-CITE、「ブースター」、フランス、26万ドル
  • アポロ・シアター財団、「アポロ・シアター・アカデミー&K-12教育プログラム」、米国、20万ドル
  • セントラル・ワシントン大学財団、「コカ・コーラ・ファースト・ジェネレーション奨学金プログラム」、米国、10万ドル
  • インスティチュート・フォー・レスポンシブル・シチズンシップ、「2015年度インスティチュート」、米国、10万ドル
  • ケンタッキー大学研究財団、「コカ・コーラ・ファースト・ジェネレーション大学生支援プログラム」、米国、10万ドル
  • ホワイトハウス・フェローズ財団協会、「ホワイトハウス・フェローズ・リーダーシップ開発プログラム」、米国、10万ドル

厚生:健康

  • 地球環境技術財団、「アフリカ回復力向上(BAR)イニシアチブ」、ギニア、リベリア、シエラレオネ、100万ドル
  • サンフランシスコ・エイズ財団、「ブリッジメン・プログラム」、米国、10万ドル

女性

  • PACTインスティチュート、「Swan Yi II:女性の経済的エンパワーメントのための能力強化(エンパワーメントのためのミャンマー語)、ミャンマー、200万ドル
  • メトロプレックス経済開発公社、「成功要因:個人事業主になる近道」、米国、20万ドル
  • フォルス・ファム、「ビジネス・アカデミーにおける女性」、フランス、10万ドル

水資源と環境

  • 国連開発計画、「新しい世界:包括的で持続可能な人間開発イニシアチブ」、複数のユーラシア/アフリカ諸国、225万ドル
  • プロナチュラ・メキシコ、「周縁化コミュニティーのための上水・下水施設」、メキシコ、170万ドル
  • 世界自然保護基金(WWF)英国、「英国チョーク層小河川のためのウオーターセンシティブ農業および持続可能なサプライチェーン」、英国、154万5000ドル
  • Institute Doe Seu Lixo、「ICCBリサイクル協同管理能力プログラム」、ブラジル、95万ドル
  • 国連開発計画、「黄河流域と海河流域の中下流域における水資源の保全および持続可能な利用」、中国、80万ドル
  • 深圳壹基金公益基金会、「清潔な飲料水プロジェクト」、中国、60万ドル
  • TERI大学、「TERI大学コカ・コーラ水資源管理学部」、インド、35万ドル
  • ザ・ネイチャー・コンサーバンシー、「北米淡水補給パートナーシップ」、米国、20万ドル
  • Pactインスティチュート、「コミュニティーWASHレスポンス:Hmaw-biタウンシップ」、ミャンマー、15万4255ドル
  • ジョージア・アラバマ・ランド・トラスト、「流域保護・保全地役権プログラムによる自然への水還元」、米国、12万3950ドル
  • フォレスト・アンド・シー・フォー・ライフ財団、「クロン・ヤン流域水資源保全の強化および修復ネットワークプロジェクト」、タイ、11万ドル
  • Fundación para la Sostenibilidad y la Equidad (ALIARSE)、「2015年度水資源監視プログラム」、コスタリカ、10万ドル
  • 世界自然保護基金(WWF)米国、「メソアメリカン・リーフ・コミュニティーにおける淡水生態系の保全・保護」、複数の中米諸国、10万ドル

地域社会

  • 米国赤十字社、「ネパール災害救援」、ネパール、100万ドル
  • ロバート・W・ウッドラフ・アートセンター、「アートセンター・プログラムの支援」、米国、60万ドル
  • プロナチュラ・メキシコ、「コカ・コーラ・メキシコ森林再生プログラム:地域社会における生活の質の向上」、メキシコ、50万ドル
  • ナショナル・アーバン・フェローズ、「地域社会強化のための協働リーダーシップ」、米国、20万ドル

コカ・コーラ財団について

コカ・コーラ財団はザ コカ・コーラ カンパニーの世界的慈善事業部門です。1984年の設立より、当財団は世界各国の持続可能な地域社会イニシアチブを支援するために7億5000万ドル以上を助成してきました。コカ・コーラ財団に関する詳細は、http://www.coca-colacompany.com/our-company/the-coca-cola-foundationをご覧ください。

ザ コカ・コーラ カンパニーについて

ザ コカ・コーラ カンパニー(NYSE: KO)は、500個を超える炭酸・非炭酸飲料ブランドで消費者にさわやかさをお届けする世界最大の飲料会社です。世界で最も価値の高い有名ブランドの1つである「コカ・コーラ」をはじめ、「ダイエット コーク」、「ファンタ」、「スプライト」、「コカ・コーラ ゼロ」、「ビタミンウォーター」、「パワーエイド」、「ミニッツメイド」、「シンプリー」、「ジョージア」、「ダサニ」、「フューズティー」、「デル バレ」などのブランドで200億ドルの売り上げを上げています。当社は、炭酸飲料、RTDコーヒー飲料、果汁・低果汁飲料を提供する世界第1位の飲料メーカーです。世界最大の飲料流通システムを通じて、200カ国以上の消費者が毎日19億杯の当社製品を愛飲しています。ザ コカ・コーラ カンパニーは、持続可能な地域社会の構築を目指してたゆまぬ努力を重ねており、環境フットプリントの削減、活動的で健康的な生活の支援、当社社員のための安全で受容的な労働環境の構築、そして事業を展開する地域社会の経済発展の促進のための活動に力を注いでいます。ボトラー各社を合わせたコカ・コーラシステム全体で70万人を超える従業員を擁する当社は、世界の上位10社に挙げられる民間企業です。詳細については、「コカ・コーラ・ジャーニー」(www.coca-colacompany.com)をご覧ください。ツイッター(twitter.com/CocaColaCo)で当社をフォローしてください。あるいは当社のブログ「コカ・コーラ・アンボトルド」(www.coca-colablog.com)をご覧になるか、リンクトインをご利用の方は、www.linkedin.com/company/the-coca-cola-companyをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20150813005694/ja/

CONTACT

The Coca-Cola Company
April Jordin, +01-404-676-2683
Corporate
External Affairs
press@coca-cola.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Clover Biopharmaceuticals Completes RMB 62.8 Million Series A Financing
  • 三叶草生物制药完成6,280万元人民币A轮融资
  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表