医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズ、韓国で「最も働きがいのある会社」に選ばれる

2014年11月25日 AM07:53
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

韓国ソウル 韓国ソウル

(ビジネスワイヤ) — クインタイルズは本日、グレート・プレース・トゥ・ワーク・インスティテュートから「韓国の最も働きがいのある会社」の1つに選ばれたと発表しました。クインタイルズ韓国がこの賞を獲得したのは今回が初めてで、グレート・プレース・トゥ・ワーク・インスティテュートから同様の賞を獲得している世界各地のその他多くのクインタイルズのオフィスに加わります。

クインタイルズ韓国は、今年の調査に参加した韓国企業100社以上の中から最高位の「大賞」を受賞しました。グレート・プレース・トゥ・ワーク・インスティテュートの年次ランキングは、組織文化の包括的調査であり、職場の卓越性と人事管理業務に関する世界最大で最も尊敬されている調査でもあります。

クインタイルズ韓国のMiSook Hyunゼネラルマネジャーは、次のように述べています。「この賞は、従業員が信頼を寄せることができ、その幸福を重視する会社を実現するための当社の取り組みを確認するものです。受賞は大きな名誉であり、クインタイルズの従業員に対する取り組みについて多くを語っています。」

「私たちは、韓国のチームと、お客さまの成功の可能性を向上させるためにチームが行っている業務を非常に誇りに思っています。前向きで協働的な職場の実現に向けた当社の取り組みがこの賞によって証明されたことをうれしく思います。」

グレート・プレース・トゥ・ワーク・インスティテュートは、20年以上前に米国のフォーチュン誌およびブラジルのExameと共同で第1回「最も働きがいのある会社」リストを開始しました。当機関は現在、約50カ国の働きがいのある会社を表彰しています。

グレート・プレース・トゥ・ワーク韓国のWon Wook Ji執行取締役は、次のように述べています。「従業員の信頼は、評価の尺度であるだけでなく、会社の成功の基盤でもあります。企業にとっては、顧客との継続的な信頼関係に加えて、従業員間の信頼、誇り、仲間意識の育成に注力する職場を実現することが重要です。」

「その意味で、クインタイルズ韓国が2014年の働きがいのある会社に選ばれたことは有意義です。韓国の事業の将来がこれらの働きがいのある会社にかかっていると言っても過言ではありません。」

クインタイルズについて

フォーチュン500企業の一社であるクインタイルズ(NYSE:Q)はバイオ製薬分野の開発と商業的アウトソーシングのサービスを提供する企業として世界最大です。当社は約100カ国で働く2万9000人以上の従業員から成るネットワークを持っています。2013年度の市場販売成績トップ100の医薬品すべてに関して、その開発または商業化を支援してきました。顧客が医療成果を改善して効率と効果を向上させるべく努めている中で、当社は幅と深みのあるサービスに加え、治療領域・科学研究・分析における豊富な専門性により、顧客が複雑性を増すヘルスケア情勢を切り抜けることができるよう、支援しています。クインタイルズの詳細についてはwww.quintiles.comをご覧ください。

クインタイルズのモバイルアラートに登録するには、こちらをクリックしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20141124006343/ja/

CONTACT

Quintiles
Media Relations:
Jessie Lee, +65.8181.3805
jessie.lee@quintiles.com
or
Investor
Relations:
Karl Deonanan, +1-919-998-2789
InvestorRelations@quintiles.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表