医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

テルモBCT、GADA Turkeyを買収

2013年11月04日 PM05:25
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米コロラド州レイクウッド

(ビジネスワイヤ) — テルモBCTは、GADA® Turkeyを買収しました。GADA® Turkeyは、トルコ国内の公的・民間医療機関に血液バンクの構成技術・装置を独占的に供給している世界的企業です。

GADA Turkeyは2009年以来、血液バンクおよび病院を顧客にテルモBCTの代理店を務めてきました。この買収により、テルモBCTはトルコの血液バンクと直接的な関係を獲得するとともに、トルコにおいて血液の安全性と品質を改善する上で極めて重要な輸血関連技術の採用を促進することが可能になります。

重要事実:

  • これまでGADA Turkeyは、英国を拠点とする大手企業GADA®グループ・ホールディングの子会社でした。GADA®グループ・ホールディングは欧州全域で特殊な医療技術装置・設備を供給しており、公的・民間医療機関にヘルスケアサービスや統合プロジェクトを提供しています。
  • GADA Turkeyは、血液技術と総合病院という2つの主要分野で活躍しています。
    • 血液技術分野は、血液バンク、輸血、治療法の3領域で構成されています。
    • 総合病院分野では、ハイテク技術を用いた使い捨て装置・器具を豊富な選択肢で供給することに重点を置いています。

関係者の主な発言:

Vincent Gaspar、テルモBCT、EMEA担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャー

「戦略的に、GADAグループは当社と非常に適合します。経営状態がよく、顧客サービス・品質・提携で高い評価を得ている企業です。当社は今回の買収によって、トルコにおけるプレゼンスを強め、自動採血および治療用アフェレシスの製品でこれまで収めた成功をさらに発展させます。加えて、自動式全血処理技術と当社の血液安全性確保製品ミラソルをトルコの市場に供給するつもりです。現場に投じるリソースを増やして顧客への高水準のサポートを今後も続け、また当社の広範な製品とサービスを顧客に直接利用できるようにしていきたいと思います。」

テルモBCTについて

血液成分・治療用アフェレシス・細胞技術の世界的リーダーであるテルモBCTは、アフェレシス採取技術、マニュアル式および自動式の全血処理、病原菌低減技術に加え、治療用アフェレシスおよび治療用細胞処理の一流技術を独自に併せ持つ唯一の企業です。当社は血液が今日果たしている役割以上のものを患者に提供できる潜在力を持っていると確信します。こうした信念が当社のイノベーション努力を促し、お客さまとの提携活動を強化しています。

取引の主要条件と完了について:

本取引は株式取得の形態を取り、承認および慣習的な条件を満たすことを前提に、テルモBCTの第4会計四半期に完了する見込みです。取引完了後、GADA TurkeyはTerumo BCT Europe, N.V.の子会社として事業を営むことになります。

特記:

将来における結果や出来事と関連する記述は将来見通しに関する記述であり、テルモBCTおよびGADAグループによる現在の予想に基づいています。将来における実際の結果や出来事は、多くのリスクや不確実性、その他の要因により、これら将来見通しに関する記述に明示または示唆された内容と大きく異なる場合があります。リスクや不確実性、仮定としては、計画された利益が予想通りには得られない可能性、取引が完了したとしても適時に完了しない可能性、テルモBCTおよびGADAグループが将来の事業に対する計画・戦略・経営目的の実行に失敗する可能性などがあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Terumo BCT
Laura Fusco, +1-303-205-2546
Global Corporate
Communications
press@terumobct.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent