医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

エッペンドルフがバイオセーフティーレベル2の感染性疾患と関連した研究の実施につき、コネティカット州の承認を取得と発表

2013年10月21日 PM09:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

Eppendorf Enfield Laboratory image of human mesenchymal stem cells (hMSCs) (Photo: Business Wire)Eppendorf Enfield Laboratory image of human mesenchymal stem cells (hMSCs) (Photo: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


米コネティカット州エンフィールド

(ビジネスワイヤ) — エッペンドルフはバイオセーフティーレベル2(BL2)の感染性疾患と関連した研究の実施につき、コネティカット州の承認を取得したと発表しました。今回の承認により、エンフィールドの施設内にあるエッペンドルフの研究開発所の能力は大きく拡大し、顧客向けの研究計画・活動が強化されます。技術応用担当ディレクターのDr. Ma Shaは、次のように述べています。「当社は人工多能性幹細胞(IPSC)を含める方向で幹細胞バイオプロセスに関する研究をさらに進める計画です。また幹細胞バイオプロセス分野における企業間提携および産学提携を積極的に追求しています。」

Eppendorf Enfield Laboratory image of human mesenchymal stem cells (hMSCs) (Photo: Business Wire)

Eppendorf Enfield Laboratory image of human mesenchymal stem cells (hMSCs) (Photo: Business Wire)

IPSCの作製に使用される方法は、ウイルスを利用してリプログラム遺伝子を通常細胞内に運び、それらの細胞を幹細胞に変化させるものです。それらの幹細胞は疾患または損傷の治療向けに臨床研究で使用できます。そのような細胞を使用した臨床試験は何百と存在し、www.clinicaltrials.govに掲載されています。臨床試験市場の潜在力は大きく、成功した試験は産業生産の規模に拡大する能力を求められます。New Brunswick™ CelliGen® BLUを含むエッペンドルフのバイオリアクター・ポートフォリオは、産業生産で必要とされる大規模幹細胞培養を実証するために使用できます。

詳細についてはこちらをクリックしてください

http://newbrunswick.eppendorf.com
New Brunswick Scientific
newbrunswick@eppendorf.com

エッペンドルフについて

エッペンドルフのブランドは1945年以来、顧客志向のプロセスと、研究用機器や液体・細胞・試料ハンドリング用消耗品などの革新的な製品の同義語となってきました。現在、エッペンドルフとその2700人の従業員は、独自の知識と経験を利用して専門家・アドバイザーとして働き、世界各国のラボや研究所を支援しています。エッペンドルフに関する情報はインターネット(www.eppendorf.com)でご覧いただけます。

Eppendorf®は独Eppendorf AGの登録商標です。New Brunswick™は独Eppendorf AGの係属中の商標です。CelliGen®は米New Brunswick Scientific, Co, Inc.の登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20131021005610/ja/

CONTACT

Eppendorf
Thomas A. Burke, 860-253-6669
Marketing
Communications Manager

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Kaplan Test Prep and CBLA Collaborate to Publish First Official OET Study Guide
  • Analytics 4 Life®的医学顾问委员会新增全球心内科专家
  • BRIC HOLDING Offers Aimedis – ICO: Germany’s Leading eHealth Platform Goes Public
  • Research Paper Co-authored by Dr. Damien Bates, Chief Medical Officer and Head of Medical Research at SanBio Group, Published in Stroke
  • Clinigen signs agreement with Nordic Pharma for aprotinin