医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

HOYAのPENTAX Medical事業部長にガネシュ・ラマスワミーが就任

2013年10月04日 AM11:25
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — HOYAグループPENTAX Medical事業部はこのたび、ガネシュ・ラマスワミーが、医療用内視鏡の製造・販売を行うPENTAX Medical事業部長に就任したことを発表します。

HOYAの執行役 ライフケア担当COOであるガーツ・シマーマンズは、ラマスワミーの事業部長就任にあたり「ラマスワミーをPENTAX Medical事業のグローバルなリーダーとして迎えることができ、大変うれしく思います。彼のもつ医療機器業界での豊富な見識と経験、リーダーシップは、我々のライフケア事業のグローバルな成長への大きな推進力となると確信しています。」と述べています。

ラマスワミーは、米国ペンシルバニア大学で機械工学の博士号を、ウィスコンシン大学で経営学修士号を取得し、GEメディカル社にて欧米や中国における重責についた後、2011年にPENTAX Medical事業部に入社し、開発・品質保証本部 本部長として開発および品質保証のグローバル化を主導しました。

就任にあたってラマスワミーは次のように述べています。「PENTAX Medicalはグローバルに活躍する大変優れたチームです。このチームを率いることになり、大変光栄に思います。PENTAX Medicalが持つ医療用内視鏡での技術力と、HOYAグループの一員としての強みにより生まれる相乗効果により、我々は将来この業界でグローバルなリーダーシップをとれるものと確信します。何よりも重要なことは、我々はこの事業で世界へ誇れる製品とサービスを提供することへ強い意欲を持ち続け、医療に携わる方々や患者の皆様により多くの臨床価値と経済的付加価値をご提供し続けていくことです。」

HOYA グループ PENTAX Medicalについて

PENTAX Medicalは、HOYA グループの医療用内視鏡を扱う事業部です(日本国内での事業部名称はPENTAXライフケア事業部)。高い品質、医療ニーズに応えるイノベーション、そしてシンプルさを追求した最良の内視鏡製品群とサービスを提供することで、患者さまのケアと医療の生産性向上に寄与することをミッションとしています。
最先端の研究開発と生産技術を通じ、当事業部はPENTAXおよびPENTAX Medical のブランド名で内視鏡システムとソリューションを世界の医療産業に提供しています。日本国内にある生産設備およびグローバル本部に加え、世界各地に研究開発、販売、サービスの拠点を擁しています。これらにより、それぞれの国と地域における多様なニーズに合った革新的なソリューションを提供することが可能となっています。PENTAX Medicalウェブサイト:www.pentaxmedical.com

CONTACT

お問い合わせ先:
PENTAX Medical
グローバルプロダクトマネジメント統括部
マーケティングコミュニケーション部長
川島
香織
Email: kaori.kawashima@pentaxmedical.com
携帯:
080-4794-5842
〒196-0012 東京都昭島市つつじが丘1-1-110

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Analytics 4 Life®的医学顾问委员会新增全球心内科专家
  • BRIC HOLDING Offers Aimedis – ICO: Germany’s Leading eHealth Platform Goes Public
  • Research Paper Co-authored by Dr. Damien Bates, Chief Medical Officer and Head of Medical Research at SanBio Group, Published in Stroke
  • Clinigen signs agreement with Nordic Pharma for aprotinin
  • TDK株式会社:磁気ネックレス 「EXNAS(エクナス)D1」の発売について