医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ロバート・ヒューローがKCIの執行副社長兼最高財務責任者(CFO)に任命される

2013年04月11日 PM01:10
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンアントニオ

(ビジネスワイヤ) — キネティック・コンセプツは本日、ロバート・ヒューローを執行副社長兼最高財務責任者(CFO)に任命したと発表しました。

ヒューローは執行副社長兼CFOとして、内部および対外的な財務報告と、コンプライアンス、会計報告、予算編成を含む財務に関する意思決定システムおよびプロセスのすべての運用面を担当します。上級経営幹部チームの主要メンバーとして、ヒューローは合併・買収案件の財務デューデリジェンス、契約交渉、最終的な契約取引を主導します。また、事業・財務戦略の開発・遂行にも貢献します。

ヒューローは、財務会計・報告・計画・分析に20年以上の経験を持っています。加えて、資本市場取引、合併・買収、事業統合、全体的な財務・事業戦略の分野でも多くの経験を有しています。過去6年間には、センサータ・テクノロジー・ホールディングスで財務担当者兼最高会計責任者(CAO)を含めてさまざまな幹部職を務め、直近の2年間は上席副社長と最高財務責任者(CFO)を務めました。ヒューローは、同社が非公開企業から上場企業へと移行した時期にその経営に尽力しました。その前は、ブルックス・エッカード・ファーマシー、オーシャン・スプレー・クランベリーズ、コカ・コーラ・エンタープライズでその他の財務関係の幹部職を務めました。ヒューローは公認会計士であり、最初の勤務先はクーパースアンドライブランドでした。

KCIのジョー・ウッディー社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ヒューローには財務に関するリーダーシップで集中して責任ある職務を果たしてきた実績があり、当社のチームに迎えられることを非常に喜んでいます。その財務管理への深い理解と世界的なビジネスへの洞察力は、KCIが継続して世界中の患者の皆さまに革新的な治癒ソリューションを提供する上で大いに役立つでしょう。」

ヒューローは、次のように述べています。「事業の成長、革新的技術、患者の皆さまの生活を向上させる革新的な治癒ソリューションに注力する有能な経営陣に参加できて非常にうれしく思っています。KCIの将来の発展と成功に重要な役割を果たしたいと思います。」

ヒューローは、5月上旬にKCIのチームに加わる予定です。

KCIについて

キネティック・コンセプツ(KCI)は世界有数の医療技術企業として、世界25カ国以上のお客さまと患者の皆さまのために革新的で先進的な治癒ソリューションの理解・開発・商業化に注力しています。テキサス州サンアントニオに本社を置くKCIは、顧客主導で革新的技術を開発して日々進化する医療従事者のニーズに応えることによって、治癒の科学を推進して患者ケアにプラスの影響を与えようと努めています。KCIの専有的な陰圧技術は、ケア提供者が幅広い種類の創傷をケアする方法に革命をもたらしました。V.A.C.®治療システムは、世界中の700万例を超す創傷に使用されています。KCIとその製品に関する詳細情報は、www.KCI1.comでご入手いただけます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

KCI Corporate Communications
Mike Barger, 210-255-6824
mike.barger@kci1.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer