医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

座談会 静脈血栓塞栓症(VTE)の治療における地域連携への取り組み―クリティカルパス作成とその運用―

座談会 静脈血栓塞栓症(VTE)の治療における地域連携への取り組み―クリティカルパス作成とその運用―

近年、静脈血栓塞栓症(VTE)の治療選択肢の一つに直接経口抗凝固薬(DOAC)が加わり、DOACのみで治療するシングルドラッグアプローチが可能となった。これにより、患者の状態によっては外来での治療が可能となったことから、病院とかかりつけ医と続きを読む
読了時間:約 19分1秒  2019年12月12日 PM03:00
疾患コントロール状況の把握に、蕁麻疹コントロールテスト(UCT)の活用を

疾患コントロール状況の把握に、蕁麻疹コントロールテスト(UCT)の活用を

かゆみや痛みを伴う浮腫が繰り返し出現する蕁麻疹。患者の訴える悩みや辛さに比べ、診察時には症状がみられず、深刻度が把握できないなど、治療方針に迷いを抱える皮膚科医もいるかもしれない。2018年にはガイドラインも改訂され、ますます注目を集める蕁続きを読む
読了時間:約 8分12秒  2019年12月04日 PM01:00
座談会 がん関連血栓症(CAT)における治療の標準化を目指して

座談会 がん関連血栓症(CAT)における治療の標準化を目指して

がん患者の静脈血栓塞栓症(VTE)[がん関連血栓症(CAT)]は、がん専門病院で治療を完結することが難しく、近隣病院との連携が必要になることがある。また非ビタミンK拮抗経口抗凝固薬(NOAC)の登場によってVTEの治療が多様化したこともあり続きを読む
読了時間:約 17分30秒  2019年11月20日 PM01:00
座談会 静脈血栓塞栓症(VTE)における治療パスと連携

座談会 静脈血栓塞栓症(VTE)における治療パスと連携

直接経口抗凝固薬(DOAC)の登場によって、静脈血栓塞栓症(VTE)治療が多様化しました。このため、VTEの発生部位やリスクの程度に合わせて適切な治療を選択するための標準化の必要性が生じています。今回、ご所属の施設、または他の施設と協同して続きを読む
読了時間:約 17分41秒  2019年11月18日 PM01:00
耳鼻咽喉科医師600人調査(3)舌下免疫療法の治療実態

耳鼻咽喉科医師600人調査(3)舌下免疫療法の治療実態

花粉の飛散シーズンに特に忙しくなる耳鼻咽喉科医は、自身のアレルギー性疾患についてどのように対処しているのだろうか。シリーズ第3回目は、舌下免疫療法に焦点を当て、治療実施状況や医師の評価についてまとめた。続きを読む
読了時間:約 4分53秒  2019年06月28日 AM10:00
耳鼻咽喉科医師600人調査(2)アレルギー性鼻炎治療・対策の選択

耳鼻咽喉科医師600人調査(2)アレルギー性鼻炎治療・対策の選択

花粉の飛散シーズンに特に忙しくなる耳鼻咽喉科医は、自身のアレルギー性疾患についてどのように対処しているのだろうか。QLifeはエムスリーと共同で、全国の耳鼻咽喉科標榜医師にインターネットアンケート調査を実施。同調査の結果を報告する本シリーズ続きを読む
読了時間:約 4分40秒  2019年04月16日 AM10:00
耳鼻咽喉科医師600人調査(1)アレルギー性鼻炎2018年疫学調査結果

耳鼻咽喉科医師600人調査(1)アレルギー性鼻炎2018年疫学調査結果

2018年春の都内におけるスギ(ヒノキ)花粉の飛散数は、前シーズンの約4.1倍、2008年から2017年までの過去10年間の平均の約2.4倍だった。花粉の飛散シーズンに特に忙しくなる耳鼻咽喉科医は、自身のアレルギー性疾患についてどのように対続きを読む
読了時間:約 4分27秒  2019年03月19日 AM11:00
花粉症患者が知るべき、室内における抗原回避・除去のポイントとは

花粉症患者が知るべき、室内における抗原回避・除去のポイントとは

アレルギー性疾患治療では抗原曝露の回避が基本であり、患者の主体的な抗原回避行動が求められる。今回は、室内で気を付けるべき花粉回避・除去のポイントについて解説する。続きを読む
読了時間:約 4分52秒  2019年03月11日 PM03:00
目における花粉症対策のポイント、 花粉症対策用の眼鏡の効果とは?

目における花粉症対策のポイント、 花粉症対策用の眼鏡の効果とは?

目は、粘膜が直接花粉に触れるため、花粉の影響を受けやすい。スギ・ヒノキに代表される春の花粉症では、空気が乾燥する時期と重なり目の粘膜が敏感になることも重症化しやすい理由のひとつとして挙げられる。今回は、花粉症対策用の眼鏡等、目における花粉症続きを読む
読了時間:約 5分18秒  2019年02月21日 PM03:00
花粉症対策としてのマスク、これだけは押さえて欲しい基本性能のポイントとは

花粉症対策としてのマスク、これだけは押さえて欲しい基本性能のポイントとは

全国の耳鼻咽喉科標榜医師600人を対象に実施した調査結果で、花粉症罹患医師が実施している花粉症対策として57.4%と最も多い結果となったマスク。花粉症対策として支持されるマスクだが、使用方法や性能について正しく患者に説明できているだろうか?続きを読む
読了時間:約 4分40秒  2019年01月29日 PM03:00
1 / 1712345...10...最後 »