医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

メアリー・ケイの企業財団が世界各国で女性の福利の支援に向けて数百万ドルを寄付

2023年01月16日 PM06:28
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ダラス

(ビジネスワイヤ) — 象徴的な美容ブランドのメアリー・ケイは、同社が資金提供する財団と共に2022年全体で300万ドル以上を世界各国で女性の福利の支援のために寄付しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20230112005768/ja/

Female entrepreneurs in Chuxiong, Yunnan Province increased their income and helped preserve the Yunnan Embroidery cultural industry thanks to Mary Kay Women’s Entrepreneurship Program. (Photo: Mary Kay Inc.)

Female entrepreneurs in Chuxiong, Yunnan Province increased their income and helped preserve the Yunnan Embroidery cultural industry thanks to Mary Kay Women’s Entrepreneurship Program. (Photo: Mary Kay Inc.)

伝説的な実業家で慈善家のメアリー・ケイ・アッシュは、1963年に会社を立ち上げた時、起業家精神、イノベーション、努力、社会への還元を通じて、世界の女性に力を与えることを夢見ていました。およそ60年を経て、メアリー・ケイの従業員、独立美容コンサルタント、グローバル・コミュニティーのメンバーは、当社が資金提供する4つの財団への寛大な寄付を通じて彼女の夢を生かし続け、援助が必要な女性とその家族に対して影響力のある支援を行っています。

財団の報告書全文は、こちらでご覧になれます。以下に、2022年の成果をご紹介します。

女性に影響を与えるがん

  • メアリー・ケイ・アッシュ財団(MKAF)は米国で、女性に影響を与えているがんに関する画期的な研究を行っているがん研究者37人に助成金を提供しました。
  • MKAFがん研究プロジェクトの43%、臨床試験の100%を女性が主導しています。
  • MKAFは、女性に影響するがんに関する助成金約170万ドルを提供しました。

ジェンダーに基づく暴力

  • MKAFは、家庭内暴力サバイバーの女性に対するサービスを支援する助成金約140万ドルを提供しました。
  • MKAFは、助けを求めている女性に生活に欠かせない物資と安全を提供するノース・テキサスの家庭内暴力シェルター4カ所を支援しました。
  • MKAFはメアリー・ケイと協力して、CAREや国連信託基金を含む、女性と少女に対する暴力の撲滅に取り組む世界のパートナー団体に支援を提供しました。MKAFパートナー全体で、世界各国で550件を超えるプロジェクトを実行しました。
  • インスティチュート・メアリー・ケイとメアリー・ケイ・ブラジルは、レッド・クロス・キャンペーン「Campanha Sinal Vermelho Contra a Violência Doméstica」により、ABEVD Associação Brasileira das Empresas de Venda Direta(ブラジルDSA)年次総会で銀賞を受賞しました。
  • カナダでは、メアリー・ケイ・アッシュ慈善財団がカナダの家庭内暴力シェルター16カ所に1万ドルずつ、合計16万ドルを寄付しました。

女性とその家族

メアリー・ケイ中国と同社が資金提供するプログラムと財団は、以下の活動を通じて支援を提供しました。

  • メアリー・ケイ女性起業家プログラム
    • 中国婦女発展基金会と協力して、黒竜江省、寧夏省、吉林省の女性起業家イニシアチブ4件に対して無利子の回転融資を提供しました。イニシアチブは直接的に女性133人を支援し、女性たちの1人当たりの年間所得は2万元増加しました。
  • 若年女性の未来創生基金
    • 真愛夢想公益基金会との協力により、若年女性の未来創生基金の残額は少女の識字教育の強化を図る江西省の「メアリー・ケイ・ドリーム・クラスルーム」4カ所の建設に充当されます。
  • メアリー・ケイ中国チャリティー・プログラム
    • 2022年3月以来、メアリー・ケイ中国チャリティー・プログラムは、COVID-19流行の結果として、15都市の73のコミュニティーに防護資材と生活上の消耗品を供給するために104万9800元を供与しました。
    • メアリー・ケイ中国と美容コンサルタントの合同活動により、「スマイル1000」プロジェクトは2022年に唇裂修復術112件の資金を調達しました。今日までに、メアリー・ケイ中国は唇裂修復術991件分の資金を調達し、2023年中に1000人に笑顔を届けるという目標を達成する見込みです。
    • 5月までに、美容コンサルタント1391人がボランティアとして、女性9147人を対象に美容レッスン331件を実施しました。

メアリー・ケイについて

ガラスの天井を打ち破った女性の先駆者の一人として知られるメアリー・ケイ・アッシュは、1963年に1つの目標を掲げて自らの夢である化粧品会社を起業しました。その目標とは、女性の人生を豊かにすることです。彼女の夢は、約40カ国に数百万人の独立したセールス担当者を擁する数十億ドル規模の会社へと発展しました。起業家精神を開発する企業としてメアリー・ケイが力を入れている活動は、教育、メンターシップ、唱道活動、ネットワーキング、イノベーションを通じた女性の経済的自立への道程の支援です。メアリー・ケイは、美容の背後にある科学への投資と、最先端のスキンケア、カラー化粧品、栄養補助食品、フレグランスの製造に注力しています。当社は、持続可能な未来のために今の生活を豊かにし、卓越した事業運営の促進に努力する世界の組織と提携し、がん研究を支援し、ジェンダー平等を推進し、家庭内虐待の被害者を保護し、地域社会を美化し、子供たちが夢を追求するよう奨励することに、信念を持って取り組んでいます。詳細については、marykayglobal.comフェイスブックインスタグラムリンクトインをご覧ください。ツイッターでのフォローもお願いします。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20230112005768/ja/

CONTACT

Mary Kay Inc. Corporate Communications

marykay.com/newsroom

972.687.5332 or media@mkcorp.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • MIRAILAB BIOSCIENCE Inc., the Leading Company in NMN Supplements Announces Health Mailing Kit Series
  • Kyocera Develops New “Contactless Intelligent Millimeter-Wave Sensing System”
  • Clinical Review of ropeginterferon alfa-2b Suggests Amended Dosing Schedule May Support Improved Clinical Outcomes in Polycythemia Vera
  • Takeda Reinforces Long-term Growth Through Pipeline Advancement and Two Targeted Acquisitions; Delivers Another Strong Quarter in FY2022 Q3
  • 武田薬品工業: パイプラインの進展と2つのターゲットを絞った取得案件により長期的成長に向け加速、2022年度第3四半期も力強い業績を達成