医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

C3.aiがCOVID-19グランド・チャレンジの優勝者を発表

2020年12月10日 PM06:05
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米カリフォルニア州レッドウッドシティ

(ビジネスワイヤ) — デジタル変革を加速する企業向け人工知能(AI)ソフトウエアの大手プロバイダーのC3.aiは本日、C3.ai COVID-19グランド・チャレンジの優勝者を発表しました。9月15日にスタートしたこの世界的コンテストは、開発者、データサイエンティスト、学生、独創的な人々に、新たなCOVID-19研究を加速し、スマートで安全な意思決定を推進する世界クラスのデータサイエンス技法・戦略の構築を奨励するものです。C3.ai COVID-19グランド・チャレンジは、自治体、州、連邦レベルの意思決定者に情報を提供し、世界がこのパンデミックに立ち向かう方法を変革する機会です。

厳格な審査プロセスを経て、審査委員会は7件の研究プロジェクトを受賞者として選出しました。審査員は、応募されたプロジェクトがデータサイエンス技法をいかにうまく活用し、以前は明らかでなかった知見を導き出すかを評価しました。審査員は、重要な公衆衛生的・経済的なメリットを引き出す可能性が最も高いプロジェクトを選出しました。

これらの研究チームには、現金計20万ドルの賞金が授与されます。それぞれが有意義なデータ主導型の知見を開発しました。その知見は、世界の地域社会がCOVID-19感染拡大を理解・軽減するだけでなく、世界が将来のパンデミックと闘えるようにし、医療コミュニティーの対応能力を向上させ、政策立案者がCOVID-19についての決定に対処できるよう支えるものです。

C3.aiグランド・チャレンジの優勝者:

大賞 – 賞金10万ドル

  • 複合診断 – 集団不均質性のモデリングと個別化COVID診断。個人の感染・感受状態とCOVID-19感染確率を予測。チームは、ベイズ確率的期待値最大化手法を人口統計、個人の健康特性、行動・地理データに適用し、各個人の感染・感受状態について個別の推定値を提供。(カーネギー研究所のフレディ・バンベリー氏、カリフォルニア大学サンタバーバラ校のニーナ・ミオレーン氏、シカゴ大学のクレア・ドナト氏)

カーネギー研究所の博士研究員のフレディ・バンベリー氏は、次のように述べています。「正常に戻るためには、COVID-19に感染している可能性がある人を正確に判断する必要があります。人口統計、個人の健康特性、行動・地理データは、ウイルスへの罹患、発症、拡大のリスクを大幅に変えます。これを知った私たちは、反応性があり、きめ細かく、さらには個人や、ひいては社会を支援するために個別化され、COVID-19感染確率をより正確に計算できる機械学習モデルを開発しました。これらの異なるデータソースをインテリジェントに組み合わせることで、私たちは個人がこの病気に感染し広める可能性のより確実な把握、検査結果の誤りの低減、病気の伝播モデルへの情報提供を目指しています。」

C3.aiのトーマス・M・シーベル最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「このプロジェクトは、COVID検査から有意義な結果を生み出すアプローチにより、パンデミックに即座に影響を与える大きな可能性を秘めています。これは、データに基づく情報による意思決定を適用し、健康リスクを効果的に管理しながら、日常生活と事業運営を継続できるようにする前例のない機会です。」

第2位 – 賞金各2万5000ドル

  • DeepOutbreak:COVID-19と共に進む病気のダイナミクスを予測するための枠組み。COVID-19の進行、類似の症状で共に進むインフルエンザ様疾患、入院率・死亡率をモデル化。医療の展開を最適化するよう設計。これは入院が再開し、医療従事者の罹患が増える状況で特に重要。(アレクサンダー・ロドリゲス氏、Nikhil Muralidhar氏、Bijaya Adhikari氏、Naren Ramakrishnan氏、B. Aditya Prakash氏 – 米国)
  • COVID-19の治療・ワクチン標的の保存レベルの評価。遺伝子配列によりワクチンと治療法の有効性を予測し、関連する治療に優先順位を付けて薬剤・ワクチンの開発に情報提供。(Yuanfang Guan氏、Manqi Zhou氏 – 米国)

第3位 – 賞金各1万2500ドル

  • COVID-19政策の人々と経済に対する影響の分析。政府の政策のCOVID-19感染率、株価、人口流動性に対する影響を計算し、政策が人々と経済にどう影響するかを政府に知らせる。 (Niti Wattanasirichaigoon氏、Napat Ratanakul氏、Apiwat Jaroonpol氏 – 米国、シンガポール、日本)
  • COVIDProf:自然言語でCOVID-19に関連する科学研究・データを提供するよう調整されたインテリジェントなQ&Aチャットボット。インテリジェントなQ&Aチャットボットを通じて、平均的な人々が関連するCOVID-19の科学研究・データをより簡単に発見・理解できるようにする。(Varsha Rao氏、Joy Yeh氏 – シンガポール、日本)
  • 人間の移動に関連するCOVID感染拡大の構造モデリング。人間の移動性指標(旅行、移動距離、在宅、社会的距離)とCOVID-19感染拡大の因果関係をモデル化し、政策立案者がどう行動すべきかを知らせる。(Rezwana Rafiq氏、Tanjeeb Ahmed氏、Md Yusuf Sarwar Uddin氏 – 米国)
  • 確率モデリング・最適化・統計センター(COSMOS)COVID-19リニア・プログラム。意思決定者が仮想シナリオを調査して計画の参考にし、リスクの高い個人を保護できるようにする地域社会再開用のオンライン・ツール。(ビクトリア・チェン氏、Yuan Zhou氏、Nilabh Ohol氏、Alireza Fallahi氏、Amith Viswanatha氏 – 米国)

授賞基準

プロジェクトは、その科学的メリット、プロジェクトでのAI、機械学習、その他のデータサイエンス技法の使用、C3 AI® COVID-19データレイクからの少なくとも2つのデータソースの採用を基準として評価されました。

評価プロセスでは、得られたデータサイエンスの知見が大規模に実装された場合に、公衆衛生と経済に大きなメリットをもたらす範囲も考慮されました。

C3.ai COVID-19グランド・チャレンジの詳細については、https://c3.ai/c3-ai-covid-19-grand-challenge/をご覧ください。

C3.aiについて

C3.aiは、先進的なAIソフトウエア・プロバイダーとしてデジタル変革を加速しています。C3.aiは、大規模AI、予測分析、IoTアプリケーションの開発・導入・運用向けのC3 AI Suiteのほか、拡大し続けるターンキーAIアプリケーションのポートフォリオを提供しています。C3.aiのソリューションの中核には、独自のモデル駆動型のAIアーキテクチャーがあり、データ科学とアプリケーション開発を飛躍的に強化しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20201210005346/ja/

CONTACT

Lisa Kennedy

415-914-8336

pr@c3.ai

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

同じカテゴリーの記事 

  • ImmunoScape Raises $14M To Advance Deep Immunomics Platform for High-Dimensional Immune Profiling and Drug Discovery
  • APCER Strengthens Global Scientific Expertise With Appointment of Dr Taku Seriu as Senior Adviser to its Board
  • Noxopharm Files Septic Shock Treatment Patent for Veyonda®
  • SciNeuro Pharmaceuticals Announces Exclusive Licensing Agreement with Eli Lilly & Company
  • Diaceutics任命Yvanka Gilliam为亚太区运营副总裁