医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

MedherantがTEPI Patch®薬物送達システムの評価を目的に日本の大手経皮吸収パッチ企業と契約

2017年09月27日 AM09:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

英コベントリー

(ビジネスワイヤ) — 次世代型経皮薬物送達のリーダー企業Medherantは、貼付剤開発製造の世界最大手の一角を占める日本の経皮吸収パッチ企業(以下「同社」)と契約を締結しました。同社が供給する薬物を送達する当社製TEPI Patch®技術の潜在力の評価を実施することが目的です。

Medherantは、皮膚透過研究向けの当社専有の高スループットシステムを使用し、同社が供給する薬物のさまざまな製剤候補を迅速に評価します。好結果が得られれば、売上が現在10億ドルを上回り、患者数が増加している市場向けの製品を開発できるよう、同社がTEPI Patch®技術のライセンスを取得する運びとなる可能性があります。パッチ経由の薬物送達は技術的に課題が多いものの、Medherantは当社技術が同社にとって必要なソリューションを提供できると考えています。

TEPI Patches®は、薬物と新規粘着剤の混合によって調製されます。この粘着剤は高い薬物負荷量を可能にすることで、低力価薬物の送達を実現し、添加剤を加えて薬物の経皮移動を容易化できます。重要な点として、TEPI Patch®は試験対象となった他の製品と比べ、皮膚への粘着が良好で、これは確実に薬物の総量を送達し、縁に黒ずんだ残留物を残さないための必須要素です。

Medherantのナイジェル・デイビス最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社は同社と非常に良好な関係を築きましたが、この実現可能性研究を開始できることを大変うれしく思います。当社のTEPI Patch®技術の利点を証明する包括的なデータセットが速やかに得られると確信しています。」

以上

Medherantについて

Medherant Ltdは次世代型経皮薬物送達パッチを開発する一流企業です。当社のTEPI Patch®技術により、下記が実現します。

  • 送達する薬物の種類を拡大
  • 投与量の増大
  • 患者経験の改善
    • 皮膚への粘着時間を延長
    • 除去時の疼痛を軽減
    • 皮膚に跡を残さない

Medherantは、商業化前のライセンスを意図した製品を開発しています。当社初となった製品はイブプロフェン用のTEPI Patch®です。またMedherantは各社が自社の薬物をTEPI Patch®技術を使用して送達する場合の利点を確認できるよう、実現可能性研究も実施しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20170926006433/ja/

CONTACT

Medherant
Nigel Davis, CEO
E: N.Davis@medherant.co.uk
T:
+44 (0)24 7632 3060
or
Media Relations, Sciad Communications
Deborah
Cockerill / Emma Pickup
E: Medherant@sciad.com
T:
+44 (0)20 7470 8801

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Konica Minolta and Innovation Network Corporation of Japan Close Acquisition of Ambry Genetics
  • Median Technologies Appoints Vivian Wang as General Manager, China and Takashi Hayashi as Managing Director, Japan
  • Second Sight Announces Appointments of Frank Vandeputte as Vice President and General Manager, EMEA and Asia Pacific; Gregoire Cosendai as Vice President, Clinical Affairs
  • 武田薬品がALK陽性非小細胞肺がんでのALUNBRIGTM(ブリガチニブ)のピボタル第2相ALTA試験の最新データを発表
  • Shinkowa Pharmaceutical Co., Ltd., Distributor of the World’s First Supplements Containing β-Nicotinamide Mononucleotide (NMN), Has Begun World-Wide Distribution of the Special Products “NMN PURE 3000″ and “NMN PURE 1500″