医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

スウィフト・バイオサイエンシズ、1回のランで多数のサンプルをシーケンスできる業界最高レベルの新しいインデックス付きアダプターを発表

2017年08月07日 PM07:54
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ミシガン州アナーバー

(ビジネスワイヤ)–ゲノムシーケンス用の革新的なライブラリー調製ソリューションを提供する一流のスウィフト・バイオサイエンシズは本日、Accel-NGS® 2Sインデックス付きアダプターの市場投入を発表しました。Accel-NGS® 2Sは、Illumina®プラットフォームでの次世代マルチプレックスシーケンスを大幅に改善するインデックスの新しいポートフォリオです。シングルインデックスの独自の本セットは、市販されているハイスループット・ゲノムシーケンス・アプリケーション向けシングルインデックスのセットとしては最大のものとなり、これによりユーザーは1ラン当たり最大96体のシングルインデックス・サンプル、768体のデュアルインデックス・サンプルの確実なマルチプレックス処理が可能です。業界最高レベルの本技術は、装置のラン1回当たりのプールサンプル数を増大し、シーケンスをより経済的にすると同時にデータの精度を高めるという、研究ラボやコアラボからの高まる要求を満たすものです。

マルチプレックスDNAシーケンスは、複数のサンプルを1回のランでまとめてラベル化およびプールすることで、スループットを高めてサンプル当たりのシーケンスコストを削減する一般的ワークフローです。最近の査読論文では、市販されている他のインデックスが、「インデックスホッピング」と呼ばれるマルチプレックスにおけるエラーによる影響を受けることが示されています。インデックスホッピングとは、不適切なサンプルにシーケンスリードを誤って当てはめることです。また以前のマルチプレックスDNAシーケンス技術は、他のシーケンスエラーを起こしやすく、当てはめエラー率のさらなる悪化をもたらします。Illuminaの最新のNovaSeq™プラットフォームのようにシーケンス・プラットフォームの能力が向上するに従い、多数のサンプルのマルチプレックス処理を実現できるよう、厳格な性能のインデックスへの需要が高まっています。

スウィフト・バイオサイエンシズの研究者らによれば、Accel-NGS 2Sインデックス付きアダプターは、Illumina TruSeq® P5アダプターと組み合わせて機能するよう最適化された96体のシングルインデックスのセットで、最大768体の独自のデュアルインデックスコンビを提供します。これらの新しいインデックスは柔軟性を向上できるように最適化され、96~768体の独自のタグ付けサンプルを1回のランで処理することができ、さまざまなシーケンス深度の広範なプロジェクトに対応できます。また独自の設計により、Illuminaのパターンフローセルに特有の問題である誤った当てはめやインデックスホッピングを排除します。これらの改善は、低頻度変異を検出するための感度を高めると同時に、データ解析中のデマルチプレックスを加速するための忠実度を高めます。

スウィフト・バイオサイエンシズ社長兼最高経営責任者(CEO)のTimothy Harkinsは、次のように述べています。「スウィフトが目標としているのは、科学者がどんなタイプのサンプルからでも最高の質のデータを生成できるようにし、各自の研究の限界を押し上げるようにすることです。当社の新しいAccel-NGS 2Sインデックス付きアダプターは、Illuminaプラットフォームのスループットとコストの間のギャップを埋めるもので、Accel-NGS 2S技術と組み合わせた場合、どんなタイプのシーケンスラボでも、コスト効率を高めながらより質の高いデータを生成できます。」

初の受注

新しいAccel-NGS 2Sインデックス付きアダプターは発売が可能となりました。初の受注製品はShanghai Nanodigmbio Biotechnology Co. LTD向けに出荷されましたが、同社は中国におけるスウィフト製品ポートフォリオの流通チャネルパートナーです。Shanghai Nanodigmbio Biotechnologyは、シーケンス市場で成長速度が最速の企業の1つで、ゲノミクスおよび疾患研究で極めて重要な役割を果たしています。2016年に中国は精密医療を戦略的重点とする「5カ年計画」を発表しました。精密医療は急成長中のゲノミクスの注目分野として、今後の診断および治療の発展を導くものとなります。

Shanghai Nanodigmbio Biotechnology CompanyのCEOであるChance Wu氏は、次のように述べています。「スウィフトの新しいインデックス付きアダプターは、ターゲットエンリッチメントシーケンスを行う研究者に大きな利点をもたらします。研究者はラン1回当たりのエクソーム数を最大化し、より大規模なサンプルセットをコスト効率の高い方法で迅速に研究することが可能になりました。」

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

businesswire.comでソースバージョンを見る:http://www.businesswire.com/news/home/20170807005431/ja/

CONTACT

Lambert, Edwards & Associates
Darby Wagner, (616) 258-5779
dwagner@lambert-edwards.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • 十年磨一剑,Biosafe Defenses LLC宣布新突破性消毒剂
  • バイオセーフ・ディフェンシズ が10年にわたる研究を経て画期的な新消毒剤を発表
  • 第6届世界患者安全暨科技年度峰会将在英国伦敦召开
  • Avita Medical and BARDA Execute a US$24.3m Contract Option
  • CDISC and Cohen Veterans Bioscience Announce Public Review for Post Traumatic Stress Disorder Therapeutic Area User Guide